ニュース

五輪延期すべきと米専門家 「一大感染イベント」懸念

2021/5/20 9:32

 【ニューヨーク共同】米国感染症研究の権威の一人、バンダービルト大のウィリアム・シャフナー教授は19日までに、今夏の東京五輪は「一大感染イベントになる」として延期が望ましいとの考えを示した。CNNの番組で語った。

 日本では新型コロナウイルス感染が拡大し、ワクチン接種も進まず、医療体制への負荷が高まっていると指摘。開催反対への動きは「反五輪運動ではなく反コロナ運動」と捉えるべきだと述べた。

 その上で、感染拡大が続く中では「柔軟性を持つべきだ」と強調。より安全な、世界各地の代替地で競技を開催することも選択肢の一つとの考えを示唆した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • エンゼルス大谷は1打数無安打 (6/14)

     ▽ダイヤモンドバックス―エンゼルス(13日・フェニックス) エンゼルスの大谷は八回に代打で出場し、1打数無安打だった。内容は空振り三振で打率は2割6分9厘。守備には就かず、チームは10―3で勝って6...

  • レッズの秋山、1打数1安打 (6/14)

     ▽レッズ―ロッキーズ(13日・シンシナティ) レッズの秋山は七回に代打で出場して中堅を守り、1打数1安打、1得点だった。内容は右越え二塁打で打率は2割4分。チームは6―2で勝ち、3連勝。(共同)

  • テニス大坂が東京五輪へ (6/14)

     【パリ共同】テニスの東京五輪出場選手が決まる14日付世界ランキングが発表され、日本勢は女子シングルスで2位の大坂なおみ(23)=日清食品=が初の五輪切符を手にした。 五輪出場権は14日付世界ランクで...

  • ジョコ、5年ぶり2度目V (6/14)

     【パリ共同】テニスの四大大会第2戦、全仏オープン最終日は13日、パリのローランギャロスで行われ、男子シングルス決勝で第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が第5シードのステファノス・チチパス(...

  • 日本V4、フランス下す (6/14)

     柔道の世界選手権最終日は13日、ブダペストで混合団体が行われ、日本が決勝でフランスを4―0で下して4連覇を達成した。初戦の準々決勝はウクライナ、準決勝はロシア連盟をいずれも4―0で退けた。 決勝は男...