ニュース

IE、来年6月サポート終了 マイクロソフト、後継へ移行促す

2021/5/20 21:16

 【ニューヨーク共同】米マイクロソフトは19日、パソコン向け閲覧ソフト「インターネット・エクスプローラー(IE)」のサポートを来年6月15日に終了すると発表した。利用者には、より安全性の高い後継ソフト「エッジ」への移行を促す。1995年に登場し、一時は市場をほぼ独占した閲覧ソフトが27年で幕を下ろす。

 「エッジ」は基本ソフト(OS)「ウィンドウズ10」を備えたパソコンには既にインストールされている。IEはサポート終了に伴いセキュリティーに問題が生じても修正プログラムの配布を受けられず、ウイルスの攻撃にさらされやすくなる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  18日(日本時間 6時) (6/18)

     6時現在           1ドル=             110円19銭〜          110円24銭    前日比  +0円40銭   1ユーロ=            131円20銭...

  • NY株続落、210ドル安 (6/18)

     【ニューヨーク共同】17日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前日比210・22ドル安の3万3823・45ドルで取引を終えた。米連邦準備制度理事会(FRB)が前日に発表した利上げ前...

  • NY株式  17日終値     (6/18)

    <ダウ工業30種平均>      33823.45       前日比 −210.22  

  • 為替相場  18日(日本時間 2時) (6/18)

     2時現在           1ドル=             110円31銭〜          110円32銭    前日比  +0円28銭   1ユーロ=            131円23銭...

  • NY株、続落 (6/17)

     【ニューヨーク共同】17日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、午前10時現在は前日比115・79ドル安の3万3917・88ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は10・6...