ニュース

SBI子会社に停止命令へ 金融庁、違法勧誘で

2021/5/22 0:50
 金融庁(中央合同庁舎7号館西館)=東京都千代田区

 金融庁(中央合同庁舎7号館西館)=東京都千代田区

 金融庁が融資仲介事業を手掛けるSBIホールディングス(HD)子会社に対し、業務停止命令を出す方向で最終調整していることが21日、分かった。不正確な情報で投資を募るなど、金融商品取引法違反が疑われる勧誘行為が発覚したことを重く捉えた。

 子会社は「SBIソーシャルレンディング」(東京)で、ネットを通じて投資家から集めた資金を企業などに融資し、投資家に元本や利息を分配するビジネスを手掛ける。

 SBIHDの第三者委員会は先月下旬、特定の融資先による複数の案件で、虚偽や誤解を生じさせる情報を基に投資家から資金を集めていたと認定した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • ゲーム見本市、オンラインで開幕 (6/13)

     【ニューヨーク共同】世界最大級のゲーム見本市「E3」が12日、オンラインイベントとして開幕した。例年は米ロサンゼルスで開催しているが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、各企業がポータルサイト上で動...

  • 東芝社外取締役が人事案に異議 (6/12)

     東芝が25日に開く定時株主総会に会社側が提案している取締役13人の選任について、社外取締役のジェリー・ブラック氏ら4人が異議を唱える声明を出したことが12日、分かった。10日公表の外部弁護士の調査報...

  • レクサスに初のPHV、秋発売 (6/12)

     トヨタ自動車は12日、高級ブランド「レクサス」のスポーツタイプ多目的車(SUV)「NX」を全面改良すると発表した。最新の安全技術を搭載したほか、レクサスでは初となるプラグインハイブリッド車(PHV)...

  • 米下院、巨大IT規制法案を発表 (6/12)

     【ニューヨーク共同】米議会下院の超党派議員団は11日、米巨大IT企業への規制を強める反トラスト法(独占禁止法)改正案を発表した。自社サービスの優遇を禁じ、企業の合併・買収(M&A)の審査を厳しくする...

  • 全日空、職場接種を13日に開始 (6/12)

     全日本空輸が新型コロナウイルスワクチンの職場接種を13日午前に羽田空港で開始することが12日、関係者への取材で分かった。14日を予定していたが、準備が整ったことから計画をさらに早める。 政府が水際対...