ニュース

六大学野球、立大が逆転勝ち 優勝争いは慶大と

2021/5/22 17:40

 東京六大学野球リーグ第7週第1日は22日、神宮球場で1回戦2試合が行われ、2位の立大が明大に4―3で逆転勝ちし、6勝1分け2敗のポイント6・5とした。優勝争いは同7の慶大と立大に絞られ、立大が23日の2回戦で敗れると慶大の3季ぶりの優勝が決まる。明大は同5。法大は東大を10―2で下し、同4・5。東大は同0・5で6位が確定した。

 立大は2―3の九回に太田が2点二塁打を放った。法大は1点を追う七回に宮崎の中前打で逆転し、八回に7点を奪った。三浦は通算10勝目。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 松山英樹「チャンスはある」 (6/17)

     【ラホヤ(米カリフォルニア州)共同】ゴルフの全米オープン選手権は17日(日本時間同日深夜)からカリフォルニア州ラホヤのトーリーパインズGCで4日間行われ、16日は松山英樹、星野陸也らが最終調整をした...

  • 球宴ファン投票首位に大谷感謝 (6/17)

     【オークランド共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平は16日、オールスター戦(7月13日・デンバー)の先発出場野手を決めるファン投票の第1回中間発表で、ア・リーグの指名打者(DH)部門トップに立った...

  • 巨人のスモークが帰国へ (6/17)

     巨人のジャスティン・スモーク内野手(34)が近く米国に帰国することが17日、関係者の話で分かった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で米国在住の家族が来日できておらず、本人が球団側に退団を申し出たと...

  • イタリア、2連勝で決勝T進出 (6/17)

     【ロンドン共同】サッカーの欧州選手権第6日は16日、ローマなどで1次リーグの3試合が行われ、A組のイタリアがスイスに3―0で快勝し、2連勝で2位以内が確定して16強による決勝トーナメント進出を決めた...

  • 大谷が2試合連続の19号 (6/17)

     【オークランド共同】米大リーグは16日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がオークランドでのアスレチックス戦に「2番・指名打者」でフル出場し、二回に2試合連続の本塁打となる19号ソロを放つなど4打数2安...