ニュース

育休嫌がらせ、男性の4人に1人 上司ら妨害、4割が取得諦め

2021/5/23 23:04
 育休嫌がらせ(パタハラ)被害の経験

 育休嫌がらせ(パタハラ)被害の経験

 過去5年間に勤務先で育児に関する制度を利用しようとした男性の26・2%が、育児休業などを理由にした嫌がらせ「パタニティーハラスメント」被害の経験があると回答していたことが23日、厚生労働省の調査で分かった。上司による妨害行為が多くみられ、経験者の42・7%が育休の利用を諦めた経験があった。

 政府は男性の育休取得を促進するため今国会に育児・介護休業法などの改正案を提出しているが、改めて男性が育児で休みやすい職場の環境づくりの難しさが浮き彫りとなった形だ。

 複数回答で誰からハラスメントを受けたかを尋ねたところ、役員以外の上司が66・4%で最多だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 山手線、全線運転見合わせ (6/20)

     20日午後5時35分ごろ、JR山手線で送電設備にトラブルが発生し、内回りと外回りの全線で運転を見合わせた。埼京線大崎―大宮間の上下線と湘南新宿ラインの全線などでも見合わせており、再開の見通しは立って...

  • 女性殺害後電車で逃走か、大阪 (6/20)

     大阪市北区のカラオケパブで経営者の稲田真優子さん(25)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された常連客の会社員宮本浩志容疑者(56)=兵庫県西宮市=とみられる人物が、事件直後の11日夜、現場周辺の駅...

  • 停電で一時運転見合わせ (6/20)

     20日午後2時半ごろ、東海道新幹線の三河安城(愛知県安城市)―岐阜羽島(岐阜県羽島市)間で停電が発生し、同区間の上下線で一時運転を見合わせた。 安全確認が取れたため、同2時35分に運転を再開。計5本...

  • 「物壊れた」と店員呼ぶ、埼玉 (6/20)

     さいたま市のインターネットカフェ立てこもり事件で、20代の女性店員への監禁容疑で現行犯逮捕された住所不定、無職林一貴容疑者(40)が、女性店員に「部屋の物が壊れた」と声を掛けて個室ブースに呼んでいた...

  • 中国船2隻が領海侵入 (6/20)

     第11管区海上保安本部(那覇)は20日、中国海警局の船2隻が午前4時40分ごろから沖縄県・尖閣諸島周辺の領海に相次いで侵入したと発表した。魚釣島の南西約22キロを航行中の日本漁船1隻に接近しようとす...