ニュース

黒川和樹が400m障害優勝 関東大学対校陸上

2021/5/23 17:24
 男子400メートル障害決勝 49秒76で優勝した黒川和樹(左手前)と2位の山内大夢(右)=相模原ギオンスタジアム

 男子400メートル障害決勝 49秒76で優勝した黒川和樹(左手前)と2位の山内大夢(右)=相模原ギオンスタジアム

 陸上の関東学生対校選手権最終日は23日、相模原ギオンスタジアムで行われ、男子400メートル障害決勝は黒川和樹(法大)が49秒76で制した。山内大夢(早大)が49秒90で2位と、東京五輪の参加標準記録を突破済みの2人が上位を占めた。

 女子200メートルは石川優(青学大)が4・4メートルの追い風参考となった決勝を23秒55で制し、100メートルとの2冠に輝いた。同3000メートル障害は吉村玲美(大東大)が10分15秒26で優勝。男子3000メートル障害の日本記録を持つ三浦龍司(順大)は5000メートルに出場し13分48秒90で日本勢最高の2位だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 桃田らがバド五輪代表 (6/18)

     日本バドミントン協会は18日、東京五輪代表にシングルスの男子で世界ランキング1位の桃田賢斗、女子で2016年リオデジャネイロ五輪銅メダルの奥原希望ら13選手が決まったと発表した。リオ五輪を違法賭博問...

  • 19日の予告先発 (6/18)

     ◇セ・リーグヤクルト・小川―中日・小笠原(神宮)DeNA・ピープルズ―広島・森下(東京ドーム)阪神・伊藤将―巨人・戸郷(甲子園) ◇パ・リーグ楽天・田中将―オリックス・宮城(楽天生命パーク宮城)西武...

  • 野中啓代ら五輪代表勢決勝へ (6/18)

     スポーツクライミングでボルダリングとリードの2種目による複合ジャパンカップは18日、盛岡市の岩手県営スポーツクライミング競技場で開幕して予選が行われ、女子の野中生萌と野口啓代、男子の楢崎智亜の東京五...

  • 高宮、岩元が五輪近代五種代表 (6/18)

     日本近代五種協会は18日、東京五輪の日本代表として、女子の高宮なつ美(警視庁)、男子の岩元勝平(自衛隊)が決まったと発表した。ともに2016年リオデジャネイロ大会に続き、2度目の五輪となる。 高宮(...

  • ウガンダ五輪代表、19日来日 (6/18)

     大阪府泉佐野市は18日、東京五輪に出場するウガンダ代表選手団が、成田空港に19日夕に到着すると発表した。20日午前に同市に入り、事前合宿を始める。予定通り到着すれば、大会に向けて来日する海外チームと...