ニュース

東北新社、総務省接待は54件に 報告書公表、社長ら報酬減額

2021/5/24 20:31
 東北新社の本社ビル=3月

 東北新社の本社ビル=3月

 放送事業会社「東北新社」は24日、総務省幹部接待に関する特別調査委員会の報告書を公表した。2015年11月から20年12月までの約5年間で計54件の会食を確認し、同省が先に公表した延べ39件から拡大した。同社が外資規制に違反していた問題については、17年8月時点で総務省に報告していたと認定するのが「合理的」だとし、報告を受けていないとする同省の主張を退けた。

 これを受け、東北新社は中島信也社長ら取締役7人の役員報酬減額処分を発表。公務員との会食を原則禁止する再発防止策を明らかにした。役員報酬は、監督が不十分だったことを理由に10%減額する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • NY株続落、265ドル安 (6/17)

     【ニューヨーク共同】16日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前日比265・66ドル安の3万4033・67ドルで取引を終えた。米連邦準備制度理事会(FRB)が利上げ開始時期を前倒し...

  • 為替相場  17日(日本時間 8時) (6/17)

     8時現在           1ドル=             110円70銭〜          110円74銭    前日比  −0円77銭   1ユーロ=            132円81銭...

  • ナスダック 16日終値     (6/17)

    <ナスダック>          14039.68       前日比  −33.18  

  • 円急落、一時110円72銭 (6/17)

     【ニューヨーク共同】16日のニューヨーク外国為替市場の円相場は対ドルで急落し、一時1ドル=110円72銭をつけた。4月上旬以来約2カ月ぶりの円安ドル高水準。米連邦準備制度理事会(FRB)が利上げ開始...

  • 米、ゼロ金利解除23年に前倒し (6/17)

     【ワシントン共同】米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)は16日、金融政策を決める連邦公開市場委員会(FOMC)で、従来は2024年以降としていた事実上のゼロ金利政策の解除を23年に前倒...