ニュース

ワタミ、120億円資本増強 政投銀から、経営立て直し

2021/5/24 20:28

 外食大手ワタミは24日、政府系金融機関である日本政策投資銀行の組成したファンドを通じ、約120億円の資本増強を実施すると発表した。新型コロナ感染拡大で悪化した財務基盤を厚くするとともに店舗への投資に充て、経営を立て直す。

 このファンドは、新型コロナで打撃を受けた企業を支援するため組成された「DBJ飲食・宿泊支援ファンド投資事業有限責任組合」。ワタミが支援決定の1例目となった。

 ワタミが優先株を発行し、このファンドに割り当てる。居酒屋から焼き肉店などへの転換を進めており、今後5年間で計画する計130店の新規出店や業態転換の費用に充てる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • マグロ、今年も漁獲枠拡大提案へ (6/18)

     水産庁は18日、太平洋クロマグロの漁獲枠を話し合う国際会議を前に、漁業関係者向けの説明会を開いた。出席者からは漁獲枠の拡大を求める意見が相次ぎ、水産庁は7月の国際会議で増枠を提案する方針を示した。国...

  • 中国通販セール、大幅拡大 (6/18)

     【北京共同】中国で毎年恒例のインターネット通販セール「618」が18日、本番を迎えた。新型コロナウイルス流行による打撃からの消費回復を追い風に、各社が取引額の大幅な拡大を実現。ただ中国当局が電子商取...

  • 東証3日続落、54円安 (6/18)

     18日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は3営業日連続で値下がりした。終値は前日比54円25銭安の2万8964円08銭。外国為替市場で円高ドル安が進んだことで輸出関連銘柄が売られ、相場の重しと...

  • 日鉄採用担当が不適切行為 (6/18)

     日本製鉄は18日、東日本製鉄所鹿島地区(茨城県鹿嶋市)で中途採用を担当していた男性社員が入社予定の女性に不適切な行為をしていたとして、懲戒解雇処分にしたと発表した。行為の内容は「私的なやりとりや面会...

  • 為替相場  18日(日本時間16時) (6/18)

    16時現在           1ドル=             110円06銭〜          110円07銭    前日比  +0円53銭   1ユーロ=            130円87銭...