ニュース

政府、オウム現状を国会報告 コロナ禍も資金獲得続く

2021/5/25 10:53

 政府は25日、「アレフ」などオウム真理教後継団体の昨年1年間の活動状況を、団体規制法に基づき国会に報告した。新型コロナウイルスの感染拡大の中でも、セミナーを開いて参加費を集めたり、一般企業で働く出家信者に給与を納めさせたりして資金獲得を続けていると指摘した。

 報告によると、公安調査庁は昨年、13都道府県の21施設に立ち入り検査を実施。施設内には、2018年7月に死刑が執行された松本智津夫元死刑囚(教祖名麻原彰晃)の写真が掲げられるなど「依然として絶対的ともいえる影響力を有している」とした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 中川日医会長に殺害予告疑い (6/17)

     新型コロナウイルス対策に当たる日本医師会の中川俊男会長に対し、殺害を予告する手紙を送ったとして、警視庁捜査1課は17日、脅迫の疑いで、前橋市山王町、無職蜂須忠夫容疑者(45)=別の脅迫容疑で逮捕=を...

  • 民泊用と偽り家電詐取の疑い (6/17)

     民泊向けに商品を卸すとうそをつき、家電製品や食材計約2400万円分を業者からだまし取ったとして、警視庁捜査2課は17日までに詐欺容疑で職業不詳塚本勉容疑者(76)=東京都江東区=ら男4人を逮捕した。...

  • 20年の山岳遭難、2294件 (6/17)

     2020年に全国で発生した山岳遭難事故は2294件(前年比237件減)、遭難者数は2697人(240人減)、うち死者・行方不明者は278人(21人減)だったことが17日、警察庁のまとめで分かった。遭...

  • 遊泳中事故か、女性死亡 (6/17)

     16日午後1時45分ごろ、沖縄県石垣市桴海の米原ビーチで、女性2人が意識不明の状態で浮いているのが見つかった。八重山署などによると、1人は死亡し、もう1人は重体。署は、現場の状況からシュノーケリング...

  • 「表現の不自由展」7月大阪でも (6/17)

     愛知県で開催された国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で抗議が殺到し、中断された企画展「表現の不自由展・その後」の作品の展覧会が、東京都に続き、大阪市でも7月16〜18日に開かれることが分かっ...