ニュース

米臨時大使が台湾公邸訪問 79年の断交後初

2021/5/25 19:18

 【台北共同】台北駐日経済文化代表処の謝長廷代表(駐日大使に相当)は25日、米国のヤング駐日臨時代理大使を代表公邸に招いたとフェイスブックで投稿した。中央通信社によると、米大使級が台湾代表公邸を訪れて交流するのは1979年の米台断交後初めて。謝氏は3月4日に米大使公邸を訪れ交流した。

 バイデン米政権は中国を「唯一の競争相手」と位置付けて台湾重視姿勢を明確化。台湾の蔡英文政権は統一圧力を強める中国に対抗していくため、米国との関係強化を最重要政策に掲げている。

 謝氏は「昨夜(24日)ヤング氏と日本の友人と公邸で食事をし、地域の平和と繁栄に関して意見交換した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ブラジルの感染死者50万人超 (6/20)

     【サンパウロ共同】ブラジル保健省によると、新型コロナウイルスによる同国の死者が19日、50万800人となった。米ジョンズ・ホプキンズ大によると、50万人を超えたのは米国に次ぎ2カ国目。感染者は約18...

  • バイデン米大統領の愛犬死ぬ (6/20)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は19日、ジル夫人と連名で声明を出し、愛犬のジャーマンシェパード「チャンプ」が死んだと発表した。1月の大統領就任に伴い「ファーストドッグ」としてホワイトハウス入りし...

  • イラン新大統領に強硬派ライシ師 (6/19)

     【テヘラン共同】イラン大統領選は19日の開票の結果、反米保守強硬派の聖職者、イブラヒム・ライシ司法府代表(60)が61・95%を得票し当選した。内務省が発表した。保守強硬派は8年ぶりに政権を奪還し、...

  • スー・チー氏、軟禁先分からず (6/19)

     【ヤンゴン共同】クーデターを起こしたミャンマー国軍に軟禁されているアウン・サン・スー・チー氏は19日、76歳の誕生日を迎えた。現在の所在は明らかになっておらず、食料購入の資金や薬も足りていないとみら...

  • 故金正日氏記念日で献花 (6/19)

     【平壌、北京共同】北朝鮮は19日、故金正日総書記が朝鮮労働党中央委員会で活動を始めたとされる日から57周年の記念日を迎えた。故金日成主席と金正日氏の銅像が立つ平壌中心部の万寿台の丘には朝から市民や軍...