ニュース

雇用調整助成金の特例維持へ 経営難企業を支援

2021/5/25 21:54

 政府、与党は25日、新型コロナウイルス感染拡大を受けて拡充した雇用調整助成金(雇調金)の特例について、経営が著しく厳しい企業や緊急事態宣言地域などでは7月以降も維持する方向で検討に入った。当初の予定は6月末までで、7月からは段階的に縮減するとしていたが、雇用を守るため、手厚い支援を続ける必要があると判断した。具体的な期限を決めて、近く公表する。

 雇調金の支給決定額は3兆5千億円を超えて雇用保険財政は限界に近づいており、財源の確保が大きな課題となる。

 雇調金は、企業が従業員に支払う休業手当の一部を補填する仕組み。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • コロナでも安心な避難体制整備を (6/14)

     全国知事会で防災分野を担当する黒岩祐治神奈川県知事は14日、内閣府で小此木八郎防災担当相と面会し、新型コロナウイルスなどの感染症がまん延する中でも、災害時に住民が安心して避難できる体制整備を要請する...

  • 菅首相が英から帰国の途 (6/14)

     【コーンウォール共同】菅義偉首相は13日午後(日本時間14日未明)、先進7カ国首脳会議(G7サミット)出席などの日程を終え、英南西部コーンウォールを政府専用機で出発し、帰国の途に就いた。日本時間の1...

  • 首相、不信任提出けん制 (6/14)

     【コーンウォール共同】菅義偉首相は13日午後(日本時間14日未明)、訪問先の英南西部コーンウォールで同行記者団から、内閣不信任決議案が提出された場合に衆院解散・総選挙に踏み切るかどうかを問われ「出た...

  • 日韓首脳があいさつ (6/14)

     【コーンウォール、ソウル共同】菅義偉首相と韓国の文在寅大統領は13日、先進7カ国首脳会議(G7サミット)が開かれている英南西部コーンウォールのホテルであいさつを交わした。日韓両政府が発表した。両首脳...

  • まん延防止措置3県解除 (6/14)

     群馬、石川、熊本の3県に適用されていた新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置が13日いっぱいで解除された。残る対象地域は、緊急事態宣言が東京都や大阪府など10都道府県、まん延防止措置が首都圏と東海...