ニュース

核不拡散会議、コロナで再延期へ 年明け視野、軍縮検証さらに遅れ

2021/5/26 12:08
 2020年2月、ニューヨークの国連本部で発言するスラウビネン氏(共同)

 2020年2月、ニューヨークの国連本部で発言するスラウビネン氏(共同)

 【ニューヨーク共同】8月に開催予定の核拡散防止条約(NPT)再検討会議について、議長を務めるスラウビネン氏(アルゼンチン)が、新型コロナウイルス流行を踏まえて再び延期する方向で調整に入ったことが25日、分かった。年明けの開催を視野に加盟国との協議を急ぐ。

 核兵器の使用や保有を初めて違法とする核兵器禁止条約が今年1月に発効する一方、世界の核軍縮は停滞。同会議は当初の昨年春の開催予定から延期が続いており、今回も延期となれば核軍縮の取り組みを検証する機会が当初予定より1年半以上遅れる事態となる。

 再検討会議は核軍縮の道筋などを探るため5年に1度開かれる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 駐米大使、協定調印50年で講演 (6/18)

     【ロサンゼルス共同】1971年6月の沖縄返還協定調印から50年を迎えた17日、米リチャード・ニクソン財団はロサンゼルス近郊で記念行事を開いた。日本の冨田浩司駐米大使が基調講演し「沖縄返還に関わった人...

  • 北朝鮮、経済難で内政を優先 (6/18)

     【北京共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記が17日、バイデン米政権発足後、初めて対米戦略に言及し、対話、対決の双方に備えると表明した。経済難の中、内政に集中したい思惑がうかがえる。対話の可能性を示唆...

  • 金正恩「子どもに乳製品を」 (6/18)

     【北京共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記は17日、党中央委員会総会3日目の会議で、子どもの養育環境改善は国家の最重大政策だと強調し、国の負担で全国の子どもに乳製品など栄養食品を供給する方針を表明し...

  • 元慰安婦側の抗告却下 (6/18)

     【ソウル共同】韓国のソウル中央地裁は18日、日本政府に元従軍慰安婦らへの賠償を命じた1月の判決を巡り、訴訟費用確保のための日本政府資産の差し押さえを認めない決定を不服とする原告側の抗告を却下した。地...

  • 米、奴隷解放日が祝日に (6/18)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は17日、奴隷解放記念日に当たる6月19日を連邦政府が定める祝日とする法案に署名した。今月19日から新たな米国の祝日が増えることになった。昨年、白人警官による黒人男...