ニュース

与野党、党首討論開催で大筋合意 新型コロナ対応、2年ぶり

2021/5/26 12:37
 菅首相(左)、立憲民主党の枝野代表

 菅首相(左)、立憲民主党の枝野代表

 自民党の森山裕、立憲民主党の安住淳両国対委員長は26日、国会内で会談し、新型コロナウイルス対策などを巡り、今国会中に党首討論を実施する方向で大筋合意した。6月上旬を想定しており、与野党で日程を調整する。会談後、安住氏が記者団に明らかにした。実現すれば19年6月以来、約2年ぶり。菅義偉首相が党首討論に臨むのは初めてとなる。

 党首討論は、政権与党の党首である首相と野党会派の代表が一対一の対面形式で行う質疑応答。英国議会の「クエスチョンタイム」を参考に00年に導入され、首相の反問も可能だ。会談後、森山氏は記者団に「前向きに考え、検討したいと伝えた」と語った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 12歳以上「夏休み中に接種を」 (6/20)

     河野太郎行政改革担当相は20日の日本テレビ番組で、12歳以上の児童、生徒への新型コロナウイルスワクチン接種について「子どもたちや学生には夏休み中に打ってもらいたい」と述べた。ワクチンは米ファイザー製...

  • ブラジルの感染死者50万人超 (6/20)

     【サンパウロ共同】ブラジル保健省によると、新型コロナウイルスによる同国の死者が19日、50万800人となった。米ジョンズ・ホプキンズ大によると、50万人を超えたのは米国に次ぎ2カ国目。感染者は約18...

  • 緊急宣言解除へ、飲食店安堵 (6/19)

     新型コロナの緊急事態宣言が20日の期限で解除されることになり、酒類提供などの制限が一部緩和される地域の繁華街では19日、政府の決定後、初の土曜日の夜を迎えた。飲食店経営者は「ようやく営業再開できる」...

  • 主要企業の97%、職場接種へ (6/19)

     新型コロナウイルスワクチンの職場接種に関し、主要116社のうち、97%に当たる112社が実施する意向であることが19日、共同通信のアンケートで分かった。対象は少なくとも計約200万人。59%(69社...

  • 国内1520人感染、28人死亡 (6/19)

     国内で19日、新たに1520人の新型コロナウイルス感染者が確認された。内訳は東京388人、神奈川182人、千葉119人、大阪111人など。死者は北海道と愛知でそれぞれ6人、大阪で5人など計28人。厚...