ニュース

八ツ場ダム完成が事業撤退の理由 埼玉県、導水への支出は無駄に

2021/5/26 17:25
 群馬県長野原町の八ツ場ダム

 群馬県長野原町の八ツ場ダム

 茨城県の霞ケ浦と那珂川、利根川を地下トンネルで結ぶ国土交通省の「霞ケ浦導水事業」から埼玉県が昨年秋に撤退した理由が群馬県の八ツ場ダム完成だったことが26日、埼玉県への情報公開請求で分かった。ダムで水需要が満たされ、導水事業に投じた費用が無駄になった格好で、識者は「必要性を見極めていれば、この結果は予想できたはずだ」と指摘する。

 同事業は埼玉など1都3県に水を安定供給する目的などで1984年に着工。埼玉県が開示した撤退検討時の資料によると、20年3月に八ツ場ダムが完成し、安定的に利用できる水量の割合が19年度の72%から20年度は100%に到達した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 夫婦別姓、再び認めず 最高裁、民法規定「合憲」 (6/23)

     夫婦別姓を認めない民法と戸籍法の規定は憲法に反するとして、東京都内の事実婚の夫婦3組が起こした家事審判の決定で、最高裁大法廷は23日、2015年12月の判決に続き「合憲」との判断を示した。 夫婦に同...

  • ファスト映画投稿で逮捕、全国初 (6/23)

     宮城県警は23日、映画の内容を10分ほどに編集した「ファスト映画」を、無断で無料の動画投稿サイトで配信したとして、著作権法違反の疑いで札幌市の男ら3人を逮捕した。県警によると、「ファスト映画」の投稿...

  • 土砂崩れで70人孤立 (6/23)

     静岡県は23日、同県川根本町の寸又峡温泉に続く県道で、約20メートルにわたって土砂崩れが発生し、通行止めとなったと明らかにした。同温泉の宿泊客や地元住民計約70人が孤立状態になっている。 県によると...

  • USB預託会社を一斉捜索 (6/23)

     広島県警は23日、特定商取引法違反の疑いで、USBメモリーの預託商法を展開するVISION(V社、東京)の複数の関係先を一斉に家宅捜索した。捜査関係者への取材で分かった。 V社は3月、同法違反で消費...

  • 沖縄戦終結76年、犠牲悼む (6/23)

     沖縄県は23日、太平洋戦争末期の沖縄戦で犠牲となった20万人超を悼む「慰霊の日」を迎えた。76年前のこの日、旧日本軍による組織的戦闘が終わったとされる。最後の激戦地、糸満市摩文仁の平和祈念公園で、沖...