ニュース

政府、経済安保強化へ新会議発足 今夏、中国念頭に中長期戦略

2021/5/26 17:43
 霞が関の官庁街(右奥は国会議事堂)

 霞が関の官庁街(右奥は国会議事堂)

 政府が経済安全保障の強化に向けた中長期戦略を検討する新たな会議体を今夏に発足させることが26日、分かった。中国の台頭を念頭に半導体やレアアース(希土類)を確保するため、サプライチェーン(供給網)の構築を議論。米中対立など国際秩序の変化を踏まえ、対外経済関係の在り方を検討する。新型コロナウイルス感染症がもたらす環境変化といった日本経済を取り巻く幅広い問題も取り上げ、政府の経済政策に反映させる。

 6月に決定する政府の経済財政運営の指針「骨太方針」に盛り込み、経済財政諮問会議の下に新会議を設置する案が有力だ。戦略を政権構想の骨格に据えたいとの思惑もありそうだ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  18日(日本時間 6時) (6/18)

     6時現在           1ドル=             110円19銭〜          110円24銭    前日比  +0円40銭   1ユーロ=            131円20銭...

  • NY株続落、210ドル安 (6/18)

     【ニューヨーク共同】17日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前日比210・22ドル安の3万3823・45ドルで取引を終えた。米連邦準備制度理事会(FRB)が前日に発表した利上げ前...

  • NY株式  17日終値     (6/18)

    <ダウ工業30種平均>      33823.45       前日比 −210.22  

  • 為替相場  18日(日本時間 2時) (6/18)

     2時現在           1ドル=             110円31銭〜          110円32銭    前日比  +0円28銭   1ユーロ=            131円23銭...

  • NY株、続落 (6/17)

     【ニューヨーク共同】17日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、午前10時現在は前日比115・79ドル安の3万3917・88ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は10・6...