ニュース

職場のトイレ制限、二審は適法 性同一性障害の職員が逆転敗訴

2021/5/27 20:28
 東京高裁の判決を受け、記者会見する経産省の職員=27日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ

 東京高裁の判決を受け、記者会見する経産省の職員=27日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ

 戸籍上は男性だが、性同一性障害で女性として働く経済産業省の50代職員が、職場の女性用トイレの自由な使用など処遇改善を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は27日、使用制限を違法とした一審東京地裁判決を変更し、職員の逆転敗訴とした。職員側は最高裁に上告するとしている。

 北沢純一裁判長は一審に続き、性自認に基づいた性別で生活するのは法律上保護された利益としたが、経産省は、他の職員の性的羞恥心や性的不安なども考慮して適切な職場環境を構築する責任を負うと指摘。「使用制限はその責任を果たすための判断であり、裁量を超えるとは言えない」と述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 米親子、ゴーン元会長隠避認める (6/14)

     元日産自動車会長カルロス・ゴーン被告(67)のレバノン逃亡を支援したとして、犯人隠避の罪に問われた米国籍の米陸軍特殊部隊グリーンベレーの元隊員マイケル・テイラー被告(60)と、息子のピーター・テイラ...

  • 路線バスにひかれ男性死亡 (6/14)

     14日午前9時35分ごろ、東京・渋谷駅前の横断歩道で「人がバスにひかれた」と目撃者の男性から110番があった。警視庁渋谷署と東京消防庁によると、70代ぐらいの男性が京王バスの路線バスにひかれ、死亡し...

  • 大阪市のビルで女性死亡、殺人か (6/14)

     14日午前10時40分ごろ、大阪市北区天神橋のビル5階に入る店舗「カラオケパブごまちゃん」で「女性オーナーが血まみれで倒れている」と知人から110番があった。大阪府警によると、女性は20代ぐらいとみ...

  • ロマンス詐欺、1億円被害か (6/14)

     兵庫県警など4県警は14日までに、神奈川県在住の60代女性から現金約368万円をだまし取ったとして詐欺の疑いで、兵庫県内の小学校で英語講師を務めるカメルーン国籍のティバー・スコット・ター容疑者(31...

  • 関東甲信が梅雨入り、気象庁 (6/14)

     気象庁は14日、関東甲信が梅雨入りしたとみられると発表した。平年より7日、昨年より3日いずれも遅い。 気象庁によると、14日の関東甲信は気圧の谷や湿った空気が入った影響で、広範囲で雨が降っている。今...