ニュース

パナ、30年にCO2排出ゼロ 楠見CEO「環境最優先」

2021/5/27 20:06
 オンラインで記者会見したパナソニック次期社長の楠見雄規CEO=27日

 オンラインで記者会見したパナソニック次期社長の楠見雄規CEO=27日

 パナソニックの次期社長に就任予定の楠見雄規最高経営責任者(CEO)は27日、オンラインで記者会見し、脱炭素社会の実現に向けて2030年までに事業活動に伴う二酸化炭素(CO2)排出量を実質ゼロにする目標を表明した。

 6月24日の株主総会を経て社長に就く楠見氏は「最優先で取り組むべきは地球環境問題だ」と強調した。

 パナソニックは業績が停滞する中、新たな成長事業の育成が課題となっている。楠見氏は「今後2年間は攻めるべき領域を定め、競争力を徹底的に高めていく」と説明した。パナソニックは来年4月に持ち株会社制に移行する予定。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  17日(日本時間12時) (6/17)

    12時現在           1ドル=             110円62銭〜          110円63銭    前日比  −0円69銭   1ユーロ=            132円77銭...

  • 東証、午前終値は2万8906円 (6/17)

     17日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅続落した。米連邦準備制度理事会(FRB)がゼロ金利政策の解除時期の前倒しを示唆したことが警戒され、前日の米国市場で株価が下落。17日の東京市場...

  • 東京株式 17日午前終値    (6/17)

    <225種>          28906円75銭      前日比 −384円26銭  <TOPIX>         1960.69        前日比 −15.17    

  • GM、EV電池を強化 (6/17)

     【ニューヨーク共同】米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は16日、2025年までに電気自動車(EV)と自動運転技術の分野に計350億ドル(約3兆8700億円)を投資すると発表した。従来計画から約...

  • 東京円、110円台後半 (6/17)

     17日午前の東京外国為替市場の円相場はドルに対して下落し、一時1ドル=110円80銭近辺を付けた。4月1日以来、約2カ月半ぶりの円安ドル高水準。 午前10時現在は前日比82銭円安ドル高の1ドル=11...