ニュース

コロナ禍の五輪へ情報共有 選手団監督会議に160人

2021/5/27 19:27

 日本オリンピック委員会(JOC)は27日、東京五輪日本選手団の第1回監督会議をオンラインで開催し、選手村での過ごし方など新型コロナウイルス禍で実施される大会に向けて情報を共有した。会議には五輪で各競技の監督やコーチを務める予定の強化担当者ら、約160人が参加した。

 選手団団長を務めるJOCの福井烈専務理事は冒頭で「トレーニングや遠征ができることへの感謝の気持ちを大切にし、過去の大会以上に心を一つに大会に臨む必要がある」とあいさつ。開催に否定的な世論が広がる中で「感染防止策を守ることが、自分たちの輝ける場所を守ることになる」と呼び掛けた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 五輪組織委が観客ガイドライン (6/18)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は18日、新型コロナウイルス感染対策を踏まえた観客向けガイドラインの素案を公表した。競技観戦に伴う人出を抑制する観点から、会場への直行、会場からの直帰を推奨し、会場...

  • 19日の予告先発 (6/18)

     ◇セ・リーグヤクルト・小川―中日・小笠原(神宮)DeNA・ピープルズ―広島・森下(東京ドーム)阪神・伊藤将―巨人・戸郷(甲子園) ◇パ・リーグ楽天・田中将―オリックス・宮城(楽天生命パーク宮城)西武...

  • 桃田らがバド五輪代表 (6/18)

     日本バドミントン協会は18日、東京五輪代表にシングルスの男子で世界ランキング1位の桃田賢斗、女子で2016年リオデジャネイロ五輪銅メダルの奥原希望ら13選手が決まったと発表した。リオ五輪を違法賭博問...

  • 野中啓代ら五輪代表勢決勝へ (6/18)

     スポーツクライミングでボルダリングとリードの2種目による複合ジャパンカップは18日、盛岡市の岩手県営スポーツクライミング競技場で開幕して予選が行われ、女子の野中生萌と野口啓代、男子の楢崎智亜の東京五...

  • 高宮、岩元が五輪近代五種代表 (6/18)

     日本近代五種協会は18日、東京五輪の日本代表として、女子の高宮なつ美(警視庁)、男子の岩元勝平(自衛隊)が決まったと発表した。ともに2016年リオデジャネイロ大会に続き、2度目の五輪となる。 高宮(...