ニュース

コロナ特例貸付8月末まで 政府、申請相次ぎ延長

2021/5/27 22:21

 政府は27日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて生活に苦しむ人向けの特例貸付制度を巡り、6月末の申請期限を8月末まで2カ月間延長する方針を固めた。緊急事態宣言の長期化による雇用情勢悪化で申請が相次いでいる実情に対応する。

 特例貸し付けは一時的に生活費が必要な人に一度で最大20万円を貸し出す「緊急小口資金」と、主に失業して暮らしを立て直したい人に最大60万円を3回まで貸す「総合支援資金」がある。

 従来は低所得者限定だったが、感染拡大で昨年3月以降、特例として収入が減った人を対象に含め合わせて最大200万円を無利子で借りられるよう上限額も引き上げた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 河野氏、「夏休み接種」発言訂正 (6/21)

     河野太郎行政改革担当相は21日午後、新型コロナウイルスワクチン接種を巡る自身の二つの発言を修訂正した。接種を進めたいばかりに勇み足となったようだ。訂正したのは、12歳以上の児童、生徒への接種について...

  • 日米韓、対話解決へ協力で一致 (6/21)

     【ソウル共同】日米韓3カ国の北朝鮮担当高官が21日、ソウルで非核化問題について協議した。韓国外務省によると、3者は北朝鮮との速やかな対話再開を通して朝鮮半島の完全な非核化などが進展するよう3カ国の協...

  • 河井元法相の保釈、高裁も認めず (6/21)

     2019年の参院選広島選挙区を巡る買収事件で、公選法違反(買収、事前運動)の罪で実刑判決を受け、東京拘置所に再度収容された元法相の前衆院議員河井克行被告(58)について、東京高裁(若園敦雄裁判長)は...

  • 市長の10万円公約、3万に減額 (6/21)

     香川県丸亀市議会は21日の本会議で、新型コロナウイルス感染拡大を受けた経済対策として松永恭二市長が提出した全市民に1人5万円を給付する経費を盛り込んだ補正予算案について、給付額を3万円に減額した修正...

  • JR東海「懸念解消努める」 (6/20)

     JR東海は20日、静岡県知事選で4選を果たした川勝平太氏が反対しているリニア中央新幹線の建設工事に関し「知事選へのコメントは控える。引き続き大井川流域の皆さまの懸念解消に努める」との談話を出した。 ...