ニュース

NY原油2年7カ月ぶり高 経済回復で需要増期待

2021/5/28 5:37

 【ニューヨーク共同】27日のニューヨーク原油先物市場は続伸し、指標の米国産標準油種(WTI)の7月渡しが前日比0・64ドル(1・0%)高の1バレル=66・85ドルと、2018年10月以来約2年7カ月ぶりの高値で取引を終えた。

 朝方発表された米週間失業保険申請件数が低水準となり、経済回復の加速に伴う需要増への期待から買い注文が広がった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  14日(日本時間 8時) (6/14)

     8時現在           1ドル=             109円72銭〜          109円73銭    前日比  −0円29銭   1ユーロ=            132円87銭...

  • 東芝、取締役選任案を変更 (6/13)

     東芝は13日、昨年7月の定時株主総会の運営に問題があったと結論付けた外部弁護士の調査報告書を受け、今月25日に開く定時株主総会に諮る取締役選任案を変更すると発表した。当初の13人のうち、社外取締役で...

  • 八戸と苫小牧を結ぶ新フェリー (6/13)

     川崎近海汽船(東京)は13日、青森県八戸市と北海道苫小牧市を結ぶ航路に就航する新フェリー「シルバーブリーズ」(8901トン)を苫小牧港で報道陣に公開した。旅客定員は400人で、トラック70台、乗用車...

  • 東芝取締役4人に即時辞任要求 (6/13)

     ロイター通信によると、シンガポールの資産運用会社3Dインベストメント・パートナーズは13日、東芝の永山治取締役会議長ら4人の取締役に書簡を送り、即時辞任を求めた。 関係者が同通信に明らかにした。 書...

  • ゲーム見本市、オンラインで開幕 (6/13)

     【ニューヨーク共同】世界最大級のゲーム見本市「E3」が12日、オンラインイベントとして開幕した。例年は米ロサンゼルスで開催しているが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、各企業がポータルサイト上で動...