ニュース

建設石綿、訴訟外に被害給付金 来春にも開始、議員立法へ調整

2021/5/28 6:02
 建設アスベスト訴訟の最高裁判断を受け、和解に関する基本合意書に調印した田村厚労相(中央左)と原告ら=18日、厚労省

 建設アスベスト訴訟の最高裁判断を受け、和解に関する基本合意書に調印した田村厚労相(中央左)と原告ら=18日、厚労省

 建設アスベスト(石綿)訴訟で政府と原告らが18日に締結した和解の基本合意を巡り、訴訟に加わっていない被害者が対象の新たな給付金制度の申請開始時期を来年4月ごろとする方向で政府、与党が調整していることが27日、関係者への取材で分かった。自民、公明両党は28日にそれぞれ厚生労働部会を開き、制度創設のための法案を審査。近く議員立法で提出し今国会での成立を目指す。

 厚労省によると、石綿を原因とする健康被害で労災認定を受けた人は、ここ15年で計約1万6千件に上っている。近年は認定の半数を建設業が占めており、今後も増える恐れがある。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • ファスト映画投稿で逮捕、全国初 (6/23)

     宮城県警は23日、映画の内容を10分ほどに編集した「ファスト映画」を、無断で無料の動画投稿サイトで配信したとして、著作権法違反の疑いで札幌市の男ら3人を逮捕した。県警によると、「ファスト映画」の投稿...

  • 労災の原因、パワハラが最多 (6/23)

     厚生労働省は23日、仕事が原因でうつ病などの精神障害を患い、2020年度に労災認定されたのは前年度比99件増の608件だったと発表した。1983年度の統計開始以降、2年連続で最多を更新した。原因別で...

  • 赤木ファイル、訴訟で証拠採用 (6/23)

     森友学園問題に関する財務省の決裁文書改ざんで2018年3月に自殺した近畿財務局の元職員赤木俊夫さん=当時(54)=の妻雅子さん(50)が、国に損害賠償を求めた訴訟の口頭弁論が23日、大阪地裁(中尾彰...

  • 最高裁、夫婦別姓再び認めず 民法と戸籍法規定「合憲」 (6/23)

     夫婦別姓を認めない民法と戸籍法の規定は憲法に反するとして、東京都内の事実婚の夫婦3組が起こした家事審判の決定で、最高裁大法廷(裁判長・大谷直人長官)は23日、2015年12月の同種訴訟の判決に続き「...

  • 土砂崩れで70人孤立 (6/23)

     静岡県は23日、同県川根本町の寸又峡温泉に続く県道で、約20メートルにわたって土砂崩れが発生し、通行止めとなったと明らかにした。同温泉の宿泊客や地元住民計約70人が孤立状態になっている。 県によると...