ニュース

ミャンマー人の在留継続可能に 情勢不安理由に緊急措置

2021/5/28 13:41
 東京出入国在留管理局=東京都港区

 東京出入国在留管理局=東京都港区

 上川陽子法相は28日の記者会見で、ミャンマー国軍のクーデターによる情勢不安を理由に、日本在留の継続を希望するミャンマー人に対し、緊急避難措置として6カ月間の在留延長を認めると発表した。就労も可能とする。本国の情勢が改善しない場合は再延長を認める。

 上川氏は「個々の外国人の置かれた状況に十分配慮しながら柔軟に対応したい」と語った。

 出入国在留管理庁によると、昨年末時点で日本にいるミャンマー人は3万5049人で、最多は技能実習生の1万3963人。

 難民認定を求めて手続き中のミャンマー人も救済対象とする。今年3月末時点で2944人に上る。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 女性選手性的動画で名誉毀損疑い (6/21)

     女性スポーツ選手の下着が透けて見える動画をインターネットで販売し選手の名誉を傷つけたとして、千葉県警は21日、名誉毀損容疑で、同県市川市の会社員石上浩志容疑者(57)を逮捕した。

  • 変電所のケーブル損傷が原因 (6/21)

     JR東日本は21日、東京都渋谷区の渋谷変電所の送電が長時間止まって電車が運休したトラブルで、変電所のケーブル1本が損傷し、漏電したことが原因とみられると発表した。同日未明までに復旧し、山手線は始発か...

  • 殺人容疑で男に逮捕状、千葉 (6/21)

     千葉県袖ケ浦市の竹林で5月、同市の美容師見習い中込愛美さん=当時(19)=が遺体で見つかった事件で、県警が、殺人容疑で横浜市の男の逮捕状を取ったことが20日、捜査関係者への取材で分かった。近く逮捕す...

  • 山手線、一時全線運転見合わせ (6/21)

     20日午後5時35分ごろ、東京都渋谷区のJR東日本の変電所で送電が停止するトラブルが発生した。山手線全線の内回りと外回りで運転を見合わせ、約4時間後の午後9時40分ごろ再開。埼京線と湘南新宿ライン、...

  • 車内に男女4遺体、心中か (6/21)

     20日午後6時45分ごろ、神戸市北区淡河町野瀬の空き地で「車に人がおり、ドアをたたいても起きない」と土地所有者の男性(70)から110番があった。有馬署員が止めてあった乗用車内で男女4人が死亡し、練...