ニュース

中電、施設の換気状況を可視化 対コロナで新サービス

2021/5/28 19:29
 名古屋市の「中部電力 MIRAI TOWER」に試験導入している、中部電力ミライズの換気状況を数値で可視化して管理できるサービス「エアロコ」のモニター画面

 名古屋市の「中部電力 MIRAI TOWER」に試験導入している、中部電力ミライズの換気状況を数値で可視化して管理できるサービス「エアロコ」のモニター画面

 中部電力ミライズ(名古屋市)は28日、新型コロナウイルス感染防止策として、商業施設などの換気状況を数値で可視化して管理できるサービス「エアロコ」を6月1日から始めると発表した。飲食店やスポーツジム、学校など幅広い施設への導入を目指す。

 対象となる空間に設置したセンサーで二酸化炭素(CO2)濃度を測り、専用ソフトウエアで分析。厚生労働省が推奨する換気の目安となるCO2濃度を基準に「良好」「要注意」「要換気」の3段階で状況を示す。

 計測データはパソコンやスマートフォンでいつでも確認可能で、施設の来場者向けに大型モニターに映し出すといった使い方もできる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  22日(日本時間 2時) (6/22)

     2時現在           1ドル=             110円17銭〜          110円18銭    前日比  −0円15銭   1ユーロ=            131円31銭...

  • NY株、反発 (6/21)

     【ニューヨーク共同】週明け21日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、午前10時現在は前週末比330・09ドル高の3万3620・17ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は...

  • 給付金不支給で審査請求 (6/21)

     新型コロナウイルス対策の国の持続化給付金や家賃支援給付金を不当に受け取れなかったとして、飲食店など61事業者が21日、不支給処分の取り消しを求める審査請求を行った。電子申請のため、インターネットに不...

  • NY円、110円前半 (6/21)

     【ニューヨーク共同】週明け21日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前週末比12銭円高ドル安の1ドル=110円07〜17銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1880〜90ドル、130円...

  • 東芝、2月の監査委文書を開示 (6/21)

     東芝は21日、海外株主に圧力をかけたなどとされる昨年の定時株主総会を巡り「不当な干渉に関与したことは認められなかった」と結論付けていた今年2月の監査委員会の文書を公表した。外部弁護士の調査報告書が今...