ニュース

聖火、けいおん聖地に彦根城巡る 最年少は13歳ランナー

2021/5/28 20:41
 全国最年少の聖火ランナーを務める士野向日葵さん=28日午後、滋賀県愛荘町(代表撮影)

 全国最年少の聖火ランナーを務める士野向日葵さん=28日午後、滋賀県愛荘町(代表撮影)

 東京五輪の聖火リレーは28日午後、滋賀県東部で行われた。愛荘町では、13歳の女子中学生ランナーが炎をつないだ。県実行委員会によれば全国最年少。聖火は、アニメ「けいおん!」に登場する建物のモデルとされる小学校旧校舎があり、ファンから作品の聖地とも呼ばれている豊郷町へ。国宝の彦根城がそびえる彦根市を五輪メダリストらが巡り、長浜市で県内の日程を終えた。

 愛荘町を走った中学2年の士野向日葵さん(13)は2008年4月1日生まれ。大会組織委員会によれば、ランナーになる条件は、同日以前に生まれた人となっている。

 聖火は29日から北陸へ。福井県からリレーが行われる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 中0―6神(24日) (6/24)

     阪神が快勝した。ガンケルは内野ゴロを打たせる丁寧な投球で7回無失点。開幕から無傷の6連勝とした。打線は13安打。三回に中野の犠飛で先制し、大山が2本の犠飛を放つなど着実に加点した。中日は5カード連続...

  • ウガンダ濃厚接触、市職員ら8人 (6/24)

     大阪府泉佐野市は24日、東京五輪の事前合宿で同市に滞在し新型コロナウイルス感染判明者が出たウガンダ代表選手団と行動を共にした市職員や民間人ら7人が、泉佐野保健所から濃厚接触者と認定されたと発表した。...

  • 競泳金の岩崎恭子さん沼津に凱旋 (6/24)

     東京五輪の聖火リレーは24日午後も静岡県で続き、1992年バルセロナ五輪競泳の金メダリスト岩崎恭子さん(42)が、故郷の沼津市を走った。 岩崎さんは走行後のイベントで「29年前は金メダル獲得後に市内...

  • NHL、アイランダーズが3勝目 (6/24)

     北米プロアイスホッケーNHLのプレーオフは23日、ニューヨーク州ユニオンデールで準決勝(7回戦制)第6戦が行われ、アイランダーズが昨季王者ライトニングに延長の末に3―2で競り勝ち、3勝3敗とした。ボ...

  • 菊地絵理香が首位、古江彩佳4位 (6/24)

     アース・モンダミン・カップ第1日(24日・千葉県カメリアヒルズCC=6639ヤード、パー72)通算3勝で32歳の菊地絵理香が7バーディー、ボギーなしの65をマークし、首位に立った。テレサ・ルー(台湾...