ニュース

五輪開催に懐疑的、海外メディア 緊急宣言延長「収まる気配なし」

2021/5/28 22:09

 海外メディアは28日、日本政府が新型コロナの緊急事態宣言を6月20日まで延長した対応を巡り「東京五輪開催まで2カ月を切る中、新型コロナのパンデミック(世界的大流行)が収まる気配はない」などと指摘、日本で開催に対する懐疑的な見方が強まっていると伝えた。

 AP通信などは、ワクチン接種の遅れや変異株に対する懸念などを背景に、全国の医療関係者や多くの日本人から五輪中止を求める声が上がっていると報じた。

 ロイター通信は、国際オリンピック委員会(IOC)のコーツ調整委員長が緊急事態宣言下でも開催するとの意向を示したことに、批判が集まっていると報道した。(共同)


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ブラジルの感染死者50万人超 (6/20)

     【サンパウロ共同】ブラジル保健省によると、新型コロナウイルスによる同国の死者が19日、50万800人となった。米ジョンズ・ホプキンズ大によると、50万人を超えたのは米国に次ぎ2カ国目。感染者は約18...

  • バイデン米大統領の愛犬死ぬ (6/20)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は19日、ジル夫人と連名で声明を出し、愛犬のジャーマンシェパード「チャンプ」が死んだと発表した。1月の大統領就任に伴い「ファーストドッグ」としてホワイトハウス入りし...

  • イラン新大統領に強硬派ライシ師 (6/19)

     【テヘラン共同】イラン大統領選は19日の開票の結果、反米保守強硬派の聖職者、イブラヒム・ライシ司法府代表(60)が61・95%を得票し当選した。内務省が発表した。保守強硬派は8年ぶりに政権を奪還し、...

  • スー・チー氏、軟禁先分からず (6/19)

     【ヤンゴン共同】クーデターを起こしたミャンマー国軍に軟禁されているアウン・サン・スー・チー氏は19日、76歳の誕生日を迎えた。現在の所在は明らかになっておらず、食料購入の資金や薬も足りていないとみら...

  • 故金正日氏記念日で献花 (6/19)

     【平壌、北京共同】北朝鮮は19日、故金正日総書記が朝鮮労働党中央委員会で活動を始めたとされる日から57周年の記念日を迎えた。故金日成主席と金正日氏の銅像が立つ平壌中心部の万寿台の丘には朝から市民や軍...