ニュース

ソフトB、無観客開催を延長 緊急事態宣言中の主催試合

2021/5/29 11:50

 プロ野球ソフトバンクは29日、福岡県に発令されている緊急事態宣言が延長されたことを受け、引き続き主催試合全てを無観客で開催すると発表した。感染拡大防止策として人の流れを抑制するため、自主的に22日の試合から無観客で開催していた。

 緊急事態宣言の期限となる6月20日までに、1軍では本拠地のペイペイドームで9試合が予定されている。販売済みのチケットは払い戻しする。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 会沢に代わり梅野選出へ (6/18)

     東京五輪の野球日本代表に選ばれたプロ野球広島の会沢翼捕手(33)が故障のために辞退し、代わりに阪神の梅野隆太郎捕手(30)の選出が決定的となったことが17日、分かった。会沢は広島市のマツダスタジアム...

  • バレー男子、6敗目 (6/17)

     バレーボールのネーションズリーグ男子は17日、イタリアのリミニで1次リーグが行われ、日本がカナダに0―3で屈して6敗目(6勝)を喫した。カナダは4勝8敗。 日本は東京五輪の1次リーグで対戦するカナダ...

  • ナダル、東京五輪を欠場 (6/17)

     【ロンドン共同】男子テニスで元世界ランキング1位のラファエル・ナダル(スペイン)が17日、自身のツイッターで東京五輪と28日開幕の四大大会、ウィンブルドン選手権(英国)を欠場すると発表した。 13日...

  • 聖火見守る奇跡の一本松 (6/17)

     東京五輪の聖火リレーは17日午後も岩手県で続き、沿岸部を南下した。東日本大震災で関連死を含め1761人が犠牲となった陸前高田市では、「奇跡の一本松」を巡った後、震災で消防団員の仲間11人と父親を亡く...

  • 錦織圭が2回戦敗退 (6/17)

     【ベルリン共同】男子テニスのノベンティ・オープンは17日、ドイツのハレで行われ、シングルス2回戦で世界ランキング57位の錦織圭(日清食品)が同52位のセバスチャン・コルダ(米国)に6―2、3―6、5...