ニュース

大阪府、ワクチン休暇導入へ 庁内接種も検討、吉村知事

2021/5/29 13:08

 大阪府の吉村洋文知事は29日、府職員が新型コロナウイルスのワクチン接種を受けやすくするため「ワクチン休暇」を導入する意向を示した。府庁で記者団に「府が率先して作り、企業にも働き掛けたい」と述べた。

 吉村氏は「ウイルスが社会に与えるデメリットを考えると、ワクチン休暇は極めて小さな負担で大きな効果が得られる」と強調。また「大都市では職場での接種を積極的にやっていくべきだ」として、府庁での接種実施を検討していることを明らかにした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • ディノスに課徴金命令、消費者庁 (6/18)

     筋肉に電気刺激を与えるベルトを使用すれば「短期間で痩身効果がある」とうたい、販売した通販大手「DINOS CORPORATION」(東京)に対し、消費者庁は18日、根拠がなく景品表示法違反(優良誤認...

  • 感染拡大下、原燃がゴルフ大会 (6/18)

     青森県で新型コロナウイルスの感染者が増加傾向にあった5月中旬、国の核燃料サイクル政策の中核を担う日本原燃(同県六ケ所村)の幹部が、協力企業の社員などを六ケ所村に招き、数十人規模のゴルフ大会を開いてい...

  • 河井元法相に実刑懲役3年 (6/18)

     2019年の参院選広島選挙区を巡る買収事件で、公選法違反(買収、事前運動)の罪に問われた元法相の前衆院議員河井克行被告(58)に、東京地裁は18日、懲役3年、追徴金130万円(求刑懲役4年、追徴金1...

  • 自転車配達員も労災保険に (6/18)

     厚生労働省の労働政策審議会部会は18日、飲食店の料理などを自転車で宅配する配達員や、フリーランスで働くIT人材について、企業に雇用されない個人事業主でも労災保険に入れる「特別加入制度」の対象に加える...

  • 殺人容疑でパブ常連客に逮捕状 (6/18)

     大阪市北区のカラオケパブ「ごまちゃん」で経営者の稲田真優子さん(25)=北区=が殺害された事件で、死亡推定日時の11日午後に店にいたとみられる兵庫県西宮市の常連客の男(56)が殺害した疑いが強まった...