ニュース

原口、久保建ら試合に備え汗流す サッカー日本代表

2021/5/29 19:10
 ミャンマー戦から一夜明け、調整する原口(手前左)と久保建=千葉市内

 ミャンマー戦から一夜明け、調整する原口(手前左)と久保建=千葉市内

 サッカー日本代表は29日、ジャマイカとの国際親善試合(6月3日・札幌ドーム)に向けて千葉市内で調整し、10―0で大勝してワールドカップ(W杯)アジア2次予選突破を決めた28日のミャンマー戦で先発外だった原口(ウニオン・ベルリン)久保建(ヘタフェ)らがミニゲームで汗を流し、試合に備えた。

 ミャンマー戦に先発した大迫(ブレーメン)鎌田(アイントラハト・フランクフルト)らは軽めのランニングで疲労回復に努めた。右膝痛の冨安(ボローニャ)、左膝痛の堂安(ビーレフェルト)は別メニュー調整。

 帰国が遅れていた三好(アントワープ)も合流した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 五輪新競技に山岳スキー (6/19)

     【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は18日、2026年ミラノ・コルティナダンペッツォ冬季五輪の追加競技として山岳スキーの採用を7月の総会(東京)に諮ると発表した。スキーと登山を融合し...

  • 藤田ら新たに3人内定 (6/19)

     日本パラサイクリング連盟は18日、東京パラリンピックの自転車代表内定選手を発表し、新たに男子の藤田征樹(藤建設)川本翔大(大和産業)と女子の藤井美穂(楽天ソシオビジネス)の3人が選ばれた。既に代表に...

  • 五輪報道で配慮を (6/19)

     政府の新型コロナ対策分科会の尾身茂会長らでつくる専門家有志の会は18日、東京五輪・パラリンピックを報道するに当たり、感染拡大につながりかねない報道を避けるよう求める要望書を日本新聞協会と日本民間放送...

  • 感染拡大なら五輪継続困難 (6/18)

     政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長ら専門家有志は18日、東京五輪・パラリンピックについて、無観客が最もリスクが低く、望ましいとする提言を発表した。尾身氏は記者会見で、最近までの大阪...

  • バレー女子10勝目 (6/18)

     バレーボールのネーションズリーグ女子は18日、イタリアのリミニで1次リーグが行われ、日本は東京五輪の1次リーグでも対戦するドミニカ共和国に3―2で競り勝って10勝目(3敗)を挙げた。ドミニカ共和国は...