ニュース

スイスで飲食店が全面再開 屋外観客、上限300人に

2021/5/31 15:57

 【ジュネーブ共同】スイスで31日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて導入されていた規制措置が緩和され、飲食店の店内席を含む営業が全面解禁された。各種行事の観客は会場の収容定員の半分以下で、屋内100人、屋外300人まで拡大された。飲食店では、着席時にマスク着用は必要ないが、店内移動時は着用を求められる。

 スイスでは昨年12月下旬から飲食店、今年1月中旬からは生活必需品以外の商店の営業を禁止。商店は3月から、飲食店は屋外席に限り4月19日から再開されていた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 黒字企業の所得額、10年ぶり減 (6/18)

     国税庁は18日、国内の企業約276万社を対象とした調査で、2019年度に黒字だった企業の所得額が63兆2588億円(前年度比9・3%減)と、10年ぶりに減少したと発表した。 担当者は「19年度末ごろ...

  • 中朝貿易、前月比9割減 (6/18)

     【北京共同】中国税関総署は18日、北朝鮮との5月の貿易総額は前月比88・7%減の346万3千ドル(約3億8千万円)だったと発表した。北朝鮮が新型コロナウイルス変異株の世界的拡大などを受けて再び往来遮...

  • 酒類提供、2人で夜7時まで (6/18)

     新型コロナウイルスの緊急事態宣言が今月20日までの期限でまん延防止等重点措置に移行する東京都は18日、飲食店での酒類提供について、感染対策の認証を受けた店舗に対象を限って一部認める方針を固めた。午前...

  • 北朝鮮、経済難で内政を優先 (6/18)

     【北京共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記が17日、バイデン米政権発足後、初めて対米戦略に言及し、対話、対決の双方に備えると表明した。経済難の中、内政に集中したい思惑がうかがえる。対話の可能性を示唆...

  • ヤミ金疑いでベトナム人逮捕 (6/18)

     兵庫県警は18日、新型コロナウイルス禍で困窮するなどした在日ベトナム人ら向けにヤミ金融を営んだとして、貸金業法違反(無登録営業)や出資法違反(超高金利)の疑いで、ベトナム国籍の無職グエン・ディン・ダ...