ニュース

住民票なければ接種対象外 五輪、海外拠点の日本選手

2021/6/1 5:32
 五輪マークのモニュメント

 五輪マークのモニュメント

 6月1日に本格的に始まる東京五輪の日本選手団への新型コロナウイルスワクチン接種に関し、海外が活動拠点で日本国内に住民票を置いていない選手は、対象外となる方向であることが、31日分かった。複数の大会関係者が明らかにした。厚生労働省は、接種の条件として日本に住民票があることが原則だとし、こうした選手は、一時的にでも住民票を日本に置けば接種が可能との見解を示している。

 関係者によると、対象外になる選手は数十人程度となるもよう。大会が近づき、調整が最終段階に入った中、接種のためだけに住民票を移すのは困難とみられ、関係機関で対応を協議している。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 競泳金の岩崎恭子さん沼津に凱旋 (6/24)

     東京五輪の聖火リレーは24日午後も静岡県で続き、1992年バルセロナ五輪競泳の金メダリスト岩崎恭子さん(42)が、故郷の沼津市を走った。 岩崎さんは走行後のイベントで「29年前は金メダル獲得後に市内...

  • NHL、アイランダーズが3勝目 (6/24)

     北米プロアイスホッケーNHLのプレーオフは23日、ニューヨーク州ユニオンデールで準決勝(7回戦制)第6戦が行われ、アイランダーズが昨季王者ライトニングに延長の末に3―2で競り勝ち、3勝3敗とした。ボ...

  • 菊地絵理香が首位、古江彩佳4位 (6/24)

     アース・モンダミン・カップ第1日(24日・千葉県カメリアヒルズCC=6639ヤード、パー72)通算3勝で32歳の菊地絵理香が7バーディー、ボギーなしの65をマークし、首位に立った。テレサ・ルー(台湾...

  • バッハ氏7月9日来日へ (6/24)

     国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が7月9日に来日する方向で関係機関の調整が進んでいることが24日、分かった。当初は7月12日の予定だったが、前倒しされる見通し。複数の関係者が明らかにした...

  • 民間警備員、1日最大1万8千人 (6/24)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は24日、競技会場などの警備に当たる民間警備員を1日最大1万8100人確保したと明らかにした。大会と前後の期間を含めた全体では延べ60万1200人を確保。いずれも会...