ニュース

菅原前経産相、自民離党の意向 現金配布疑惑、政権打撃

2021/6/1 12:30
 菅原一秀前経産相

 菅原一秀前経産相

 自民党の菅原一秀前経済産業相(59)=衆院東京9区=は、選挙区内の行事の際、祝儀や会費名目で現金を配布したとの疑惑を受け、近く離党する意向を固めた。関係者が31日、明らかにした。7月の東京都議選や秋までにある衆院選をにらみ、一定の責任を取る必要があると判断したとみられる。菅原氏は菅義偉首相の側近の一人。新型コロナウイルス対応を巡り「後手」批判が続く首相の政権運営への打撃は必至だ。

 菅原氏は2019年9月、当時安倍内閣の官房長官だった首相の後押しを得て、経産相として初入閣した。直後に、秘書が地元有権者に香典を渡したなどと報道され、同10月に辞任した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 松本氏ら衆院選前の自民復党浮上 (6/18)

     自民党内で、新型コロナウイルス緊急事態宣言下の深夜に東京・銀座のクラブを訪問した不祥事の責任を取り、離党した松本純元国家公安委員長ら3氏の次期衆院選前の復党論が浮上している。複数の関係者が17日、明...

  • 首相、総裁任期前の解散に意欲 (6/17)

     菅義偉首相は17日の記者会見で、次期衆院選の時期を問われ「秋までのどこかで衆院解散・総選挙を実施する必要があるので、さまざまな状況を考えながら自分でしっかり判断したい」と述べた。自民党総裁任期が満了...

  • 自民総裁と幹事長が資金投入決裁 (6/17)

     菅義偉首相は17日の記者会見で、2019年参院選広島選挙区の買収事件で有罪が確定し、当選無効となった河井案里氏陣営に対する1億5千万円の自民党資金投入を巡り「当時の総裁と幹事長で行われたのは事実だ」...

  • 首相、五輪観客入り表明 (6/17)

     菅義偉首相は17日の記者会見で、来月開幕の東京五輪・パラリンピック大会について、国内観客を入れて開催する意向を表明した。新型コロナウイルス感染対策として東京や神奈川、北海道などの大規模イベントの参加...

  • 都内の酒類提供、18日に判断 (6/17)

     東京都の小池百合子知事は17日、コロナの緊急事態宣言からまん延防止等重点措置への移行に伴う飲食店での酒類提供の可否などについて、18日に判断する意向を示した。「国の方針に詳細な部分で不明なところがあ...