ニュース

豪、食肉大手が操業停止 サイバー攻撃で被害

2021/6/1 17:24
 JBSのロゴ=2017年、ブラジル国内(ロイター=共同)

 JBSのロゴ=2017年、ブラジル国内(ロイター=共同)

 【シドニー共同】国際的な食肉加工大手JBSがサイバー攻撃を受け、オーストラリアで5月31日から操業を停止していることが1日、分かった。オーストラリアのメディアが伝えた。操業停止が長期化すれば、食肉供給に影響が及ぶ恐れがあるという。

 ただオーストラリア食肉産業協議会は1日、サプライチェーン(供給網)全体で効率的な家畜管理などのシステムが整っているとして、「現時点では食肉の供給に大きな影響が出るとは考えていない」とのコメントを発表した。

 JBSはブラジルが本拠地で世界的に事業を展開。先週末のサイバー攻撃で、オーストラリアでは全ての加工施設で操業を停止した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 日韓首脳会談「日本が中止」 (6/14)

     【ソウル共同】韓国の聯合ニュースは14日、日韓が英国での先進7カ国首脳会議(G7サミット)に合わせた簡略な首脳会談実施で暫定合意していたが、日本が一方的にキャンセルしたと伝えた。韓国外務省当局者の話...

  • ブラジル大統領、マスクせず罰金 (6/14)

     【サンパウロ共同】ブラジルのボルソナロ大統領が最大都市サンパウロでマスクを着用せずに支持者らと交流したとして、サンパウロ州のドリア知事は552レアル(約1万2千円)の罰金を科した。同国メディアが13...

  • 英女王、習主席に関心? (6/14)

     【コーンウォール共同】「中国の習近平国家主席はどんな人ですか」。エリザベス英女王は13日、英南西部での先進7カ国首脳会議(G7サミット)を終えたバイデン米大統領とロンドン郊外のウィンザー城で面会した...

  • NATO、新サイバー防衛で合意 (6/14)

     【ブリュッセル共同】米ホワイトハウスは13日、ブリュッセルで14日に開かれる北大西洋条約機構(NATO)首脳会議で、サイバー攻撃の脅威に対応するための新たな「サイバー防衛政策」で合意すると発表。米国...

  • 米ロ、核兵器配備が増加 (6/14)

     【ロンドン共同】ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)は14日、今年1月時点の世界に配備された核兵器数が増加したとして、世界の核の約9割を保有する米ロの軍拡の動きに懸念を示した。一方、核弾頭総数...