ニュース

五輪日本選手団への接種始まる 初日は200人にワクチン

2021/6/1 19:23
 新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける日本選手団の福井烈団長=1日、東京都北区(JOC提供)

 新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける日本選手団の福井烈団長=1日、東京都北区(JOC提供)

 東京五輪に参加する日本選手団への新型コロナウイルスワクチン接種が1日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで本格的に始まった。日本オリンピック委員会(JOC)によると、初日は日本選手団本部と6競技団体の選手、関係者の計約200人が接種を受けた。JOCは選手の名前や競技を非公開としたが、日本サッカー協会は合宿中の男子チームが接種を終えたと明らかにした。

 各国・地域の選手団にワクチンを無償提供する米製薬大手ファイザーから提供を受けた。JOCによると、接種対象は選手約600人に監督、コーチら関係者を含めた計約1600人の見込み。


この記事の写真

  •  東京五輪に参加する日本選手団への新型コロナウイルスワクチン接種が始まり、取材に応じる(右から)福井烈団長と尾県貢総監督=1日午後、東京都新宿区(代表撮影)

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 喜田、大岩が初の五輪切符 (6/20)

     新体操個人の東京五輪代表選考会最終日は20日、群馬県の高崎アリーナで行われ、20歳の喜田純鈴(エンジェルRG・カガワ日中)が1位、19歳の大岩千未来(イオン)が2位となり、ともに初の五輪切符を獲得し...

  • ヤ2―1中(20日) (6/20)

     ヤクルトは0―0の七回2死一塁から代打川端が3年ぶりとなる本塁打を放って均衡を破った。奥川は力のある直球を軸に7回4安打無失点で3勝目。中日の勝野は七回2死まで無安打に抑えたが一発に泣いた。打線も決...

  • 西3―3ロ(20日) (6/20)

     ロッテが引き分けに持ち込んだ。1点をリードされた直後の八回2死満塁で藤岡が押し出し四球を選んで追い付いた。西武は六回に山川の同点2ラン、七回に代打川越の適時二塁打で勝ち越したが、八回に救援した平良が...

  • 井上尚弥、3回KO統一王座防衛 (6/20)

     【ラスベガス(米ネバダ州)共同】世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級タイトルマッチ12回戦が19日、米ラスベガスで行われ、統一王者で28歳の井上尚弥(大橋)がIBF1...

  • 楽0―3オ(20日) (6/20)

     オリックスが10年ぶりの8連勝で7年ぶりの首位に同率で浮上した。六回にモヤ、ロメロの連続適時打などで3点を奪い、宮城が8回を投げて三塁すら踏ませず、リーグ最多に並ぶ7勝目を挙げた。楽天は2年ぶりに5...