ニュース

わいせつ保育士の再登録を制限 厚労省方針、児童福祉法改正へ

2021/6/2 17:58
 厚生労働省が入る中央合同庁舎

 厚生労働省が入る中央合同庁舎

 厚生労働省は2日、保育士による園児へのわいせつ行為を防止するため、登録を取り消された保育士が容易に保育施設で働くことができないよう、再登録を厳格化する方針を固めた。現在は取り消し後も2年たてば再登録が可能だが、行為の重大性や更生状況などによって再登録を拒めるようにする。来年の通常国会に児童福祉法改正案を提出することを目指し、具体的な制度づくりを進める。

 子どもへのわいせつ行為を巡っては、5月28日に教員に関する新法が成立した。厚労省は、保育士についても教員と同様の仕組みを検討。全面禁止ではなく、わいせつ行為の内容や更生状況を踏まえて判断する方向だ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • ファスト映画投稿で逮捕、全国初 (6/23)

     宮城県警は23日、映画の内容を10分ほどに編集した「ファスト映画」を、無断で無料の動画投稿サイトで配信したとして、著作権法違反の疑いで札幌市の男ら3人を逮捕した。県警によると、「ファスト映画」の投稿...

  • 土砂崩れで70人孤立 (6/23)

     静岡県は23日、同県川根本町の寸又峡温泉に続く県道で、約20メートルにわたって土砂崩れが発生し、通行止めとなったと明らかにした。同温泉の宿泊客や地元住民計約70人が孤立状態になっている。 県によると...

  • USB預託会社を一斉捜索 (6/23)

     広島県警は23日、特定商取引法違反の疑いで、USBメモリーの預託商法を展開するVISION(V社、東京)の複数の関係先を一斉に家宅捜索した。捜査関係者への取材で分かった。 V社は3月、同法違反で消費...

  • 沖縄戦終結76年、犠牲悼む (6/23)

     沖縄県は23日、太平洋戦争末期の沖縄戦で犠牲となった20万人超を悼む「慰霊の日」を迎えた。76年前のこの日、旧日本軍による組織的戦闘が終わったとされる。最後の激戦地、糸満市摩文仁の平和祈念公園で、沖...

  • 上野のパンダ、双子が初誕生 (6/23)

     東京都は23日、上野動物園でジャイアントパンダの雌シンシン(15歳)が出産し、子ども2頭が誕生したと発表した。園での誕生は2017年6月のシャンシャン(雌、4歳)以来4年ぶりとなり、双子は初めて。3...