ニュース

日本車、米販売4割増 5月、米経済正常化で好調

2021/6/3 6:04

 【ニューヨーク共同】日本の自動車大手4社が2日発表した2021年5月の米新車販売台数は、合計が前年同月と比べ42・6%増に当たる51万7731台となった。米経済活動の正常化を背景に好調だった。前年が大幅減だった反動も出た。

 米国は新型コロナウイルスワクチンの接種が進展。夏場に向け、レジャー活動も盛んになってきた。新車需要は米政府の追加経済対策の効果もあり、スポーツタイプ多目的車(SUV)など大型車を中心に旺盛な状況が続いている。

 メーカー別では、トヨタ自動車が46・7%増の24万2171台、ホンダは46・2%増の17万6815台だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東証小幅反落、終値9円安 (6/23)

     23日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は小幅反落した。終値は前日比9円24銭安の2万8874円89銭。米国の金融政策の動向に対する不透明感がいまだ晴れず、様子見ムードが広がって前日終値付近で...

  • 為替相場  23日(日本時間16時) (6/23)

    16時現在           1ドル=             110円85銭〜          110円86銭    前日比  −0円37銭   1ユーロ=            132円22銭...

  • ガソリン価格、155円60銭 (6/23)

     経済産業省が23日発表した21日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、14日時点の前回調査と比べて1円10銭高い155円60銭だった。値上がりは3週連続で、2018年11月以...

  • 水素、生産もCO2ゼロに (6/23)

     東京電力やENEOS(エネオス)ホールディングスが次世代エネルギーの水素を、環境の負荷を一段と抑えて利用しようと模索している。水素は使用時に二酸化炭素(CO2)を排出しないが、石炭や天然ガスから水素...

  • 東京株式 23日終値      (6/23)

    <225種>          28874円89銭      前日比  −09円24銭  <TOPIX>         1949.14        前日比 −10.39