ニュース

東京・新宿、20〜30代を優先 ワクチン集団接種

2021/6/3 17:35

 東京都新宿区は、今月17日に接種券を発送する59歳以下を対象とした新型コロナウイルスワクチンの集団接種で、区内に約11万人いる20〜30代の予約受け付けを優先する方針だ。40〜50代はかかりつけの医療機関での個別接種が多くなると想定。区による集団接種に若者を集め、接種を加速させる狙い。3日、区への取材で分かった。

 新宿区では、75歳以上から集団接種を始めており、順次対象の年齢を引き下げていく予定にしている。吉住健一区長は5月、接種の進め方について「若い人たちを急ぐべきではないかと考えている」との考えを明らかにしていた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 国内1308人感染、20人死亡 (6/20)

     国内で20日、新たに1308人の新型コロナウイルス感染者が確認された。東京376人、神奈川162人、大阪106人、千葉103人など。緊急事態宣言延長の沖縄は61人。死者は愛知4人、大阪3人、北海道と...

  • 12歳以上「夏休み中に接種を」 (6/20)

     河野太郎行政改革担当相は20日の日本テレビ番組で、新型コロナウイルスワクチンに関し、夏休みを利用して12歳以上の児童、生徒への接種を進めたいとの意向を表明した。「子どもたちや学生には夏休み中に打って...

  • 高齢者施設検査、半数にとどまる (6/20)

     新型コロナウイルス感染防止策として菅義偉首相が打ち出した高齢者施設で働く職員らへの集中的なPCR検査で、4月以降に検査を受けた施設が約半数にとどまっていることが20日、厚生労働省の調査で分かった。4...

  • 東京、376人感染1人死亡 (6/20)

     東京都は20日、新型コロナウイルスの感染者が376人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの人数は388人で、前週比101%。80代男性の死亡も確認され、死者の累計は2197人となった...

  • 神奈川で162人感染 (6/20)

     神奈川県で20日、162人の新型コロナウイルス感染が明らかになった。県と横浜、川崎、相模原、横須賀、藤沢の各市が発表した。 相模原市では、クラスター(感染者集団)が発生した市内の製造会社で新たに従業...