ニュース

東京円、109円台後半 

2021/6/3 17:54

 3日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=109円台後半で取引された。

 午後5時現在は前日比06銭円安ドル高の1ドル=109円83〜84銭。ユーロは14銭円高ユーロ安の1ユーロ=133円78〜82銭。

 前日の米長期金利の低下を受けて日米の金利差縮小が意識され、朝方は円を買ってドルを売る動きがやや先行。その後は日経平均株価の値上がりにより投資家心理が改善し、比較的安全な通貨とされる円が売られた。

 市場では「目立った取引材料に欠けるため様子見ムードが強く、大きな値動きになりにくい」(外為ブローカー)との声があった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東京株式 23日14時     (6/23)

    <225種>          28891円21銭      前日比  +07円08銭  <TOPIX>         1950.86        前日比 −08.67    

  • 為替相場  23日(日本時間14時) (6/23)

    14時現在           1ドル=             110円79銭〜          110円83銭    前日比  −0円31銭   1ユーロ=            132円06銭...

  • リニアルートの変更「ない」 (6/23)

     JR東海の宇野護副社長は23日の定時株主総会で、リニア中央新幹線の東京・品川―名古屋のルートに関し「変更はあり得ない」と強調し、現行のルートでの建設を進める方針を表明した。今月20日の静岡県知事選で...

  • みずほ社長が株主に謝罪 (6/23)

     みずほフィナンシャルグループ(FG)は23日、東京都内で定時株主総会を開いた。傘下のみずほ銀行で相次いだシステム障害に関し、坂井辰史社長が「新型コロナウイルス感染拡大で日本全体が困難に直面する中、皆...

  • 孫正義氏「情報革命の資本家に」 (6/23)

     ソフトバンクグループ(SBG)は23日、東京都内で定時株主総会を開いた。孫正義会長兼社長(63)は、投資会社の性格を強める同社の役割について「人工知能(AI)による情報革命で、利益を出していない会社...