ニュース

台湾にワクチン124万回分提供 政府、4日にも

2021/6/3 22:28
 英製薬会社アストラゼネカとオックスフォード大が共同開発した新型コロナワクチン(同社提供)

 英製薬会社アストラゼネカとオックスフォード大が共同開発した新型コロナワクチン(同社提供)

 政府は、新型コロナウイルスのワクチン調達が難航する台湾に対し、英アストラゼネカ製のワクチン約124万回分を4日に航空機で発送する方針を固めた。政府関係者が3日、明らかにした。日本が契約した一部で、国内での接種に必要な量は別に確保できたとして、余剰分を提供する。

 菅義偉首相は3日、自民党の佐藤正久外交部会長らと官邸で会い、台湾へのワクチン提供について「最後の詰めをやっている」と明らかにした。茂木敏充外相も参院外交防衛委員会で「台湾では7月以降、生産体制がかなり整ってくる。当面、緊急のニーズがあると認識している」と述べ、速やかに届ける必要があると強調した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 全市区町村7月末までに完了 (6/16)

     全国の全ての市区町村が、希望する高齢者への新型コロナウイルスワクチン接種を7月末までに完了する見込みであると、16日までの政府の調査に回答したことが分かった。17日にも総務、厚生労働両省が結果を公表...

  • 緊急事態宣言、沖縄除き解除へ (6/16)

     政府は16日、10都道府県に発令中の新型コロナウイルス緊急事態宣言について、沖縄を除く9都道府県で20日の期限をもって解除する方向で調整に入った。このうち北海道、東京、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡の...

  • 大阪・兵庫、百貨店の休業解除も (6/16)

     新型コロナウイルスの緊急事態宣言が期限の20日で解除され、まん延防止等重点措置の対象になる見込みとなった大阪府、兵庫県の両知事は16日、百貨店など大規模商業施設への土日の休業を解除する可能性に言及し...

  • 国内で1710人感染80人死亡 (6/16)

     国内で16日、新たに1710人の新型コロナウイルス感染者と80人の死者が報告された。島根で初の死亡が確認され、これで全ての都道府県で死者が確認された。感染者の内訳は東京501人、神奈川210人、沖縄...

  • イベント観客上限、解除後1万人 (6/16)

     政府は16日、新型コロナ感染拡大に伴う緊急事態宣言とまん延防止等重点措置の解除後、スポーツ大会など大規模イベントの観客数は会場の定員の50%以内であれば1万人を上限とする方針を決めた。解除後1カ月程...