ニュース

九州で大手系列越え初の共同運航 地域航空、コロナ打撃で

2021/6/3 19:50
 共同運航する航空会社と拠点空港

 共同運航する航空会社と拠点空港

 日本エアコミューター(鹿児島県)など九州の地域航空3社と全日本空輸、日本航空が2022年10月に共同運航の開始を目指すことが3日、分かった。3社はそれぞれ全日空、日航のいずれかと連携関係にあるが、過疎化にコロナの打撃が加わり経営環境が厳しさを増す中、大手の系列の垣根を越えた初の共同運航に踏み切り、九州の離島などを結ぶ路線の維持を図る。

 今回の共同運航に参加する地域航空は日航子会社の日本エアコミューター、天草エアライン(熊本県)、オリエンタルエアブリッジ(長崎県)。現在、天草エアラインは日航と、オリエンタルエアブリッジは全日空と共同運航を実施している。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 12歳以上「夏休み中に接種を」 (6/20)

     河野太郎行政改革担当相は20日の日本テレビ番組で、新型コロナウイルスワクチンに関し、夏休みを利用して12歳以上の児童、生徒への接種を進めたいとの意向を表明した。「子どもたちや学生には夏休み中に打って...

  • 高齢者施設検査、半数にとどまる (6/20)

     新型コロナウイルス感染防止策として菅義偉首相が打ち出した高齢者施設で働く職員らへの集中的なPCR検査で、4月以降に検査を受けた施設が約半数にとどまっていることが20日、厚生労働省の調査で分かった。4...

  • 東京、376人感染1人死亡 (6/20)

     東京都は20日、新型コロナウイルスの感染者が376人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの人数は388人で、前週比101%。80代男性の死亡も確認され、死者の累計は2197人となった...

  • 吉本興業、大阪で土日公演再開 (6/20)

     吉本興業は20日、新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言の解除を受け、「なんばグランド花月」など大阪市内3カ所で観客を入れた土日の公演を26日から再開すると発表した。 「よしもと祇園花月」(京都市)...

  • 神奈川で162人感染 (6/20)

     神奈川県で20日、162人の新型コロナウイルス感染が明らかになった。県と横浜、川崎、相模原、横須賀、藤沢の各市が発表した。 相模原市では、クラスター(感染者集団)が発生した市内の製造会社で新たに従業...