ニュース

パナもワクチン職場接種実施へ 関西企業、検討準備急ぐ

2021/6/3 19:29

 関西の主要企業が新型コロナウイルスワクチンの職場接種に向けた準備を急いでいる。JR西日本などに続き、パナソニックが3日、実施方針を表明した。ただ打ち手の確保や副反応への対処など課題も山積。産業医のいない中小企業は商工会議所などを通じた共同実施が想定されるが、難航が予想される。

 パナソニックは、社員や協力会社従業員を対象に、拠点がある大阪府や首都圏、滋賀県、福岡県で接種を実施する。状況を見ながらその他地域への拡大も検討する。ダイキン工業も3日、国内の従業員約1万6千人とその家族を対象に21日から実施すると正式に表明。クボタも実施を検討している。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 日産、3年連続赤字「必ず回避」 (6/22)

     日産自動車は22日、横浜市の本社で定時株主総会を開いた。日産の連結純損益は2022年3月期まで3年連続の赤字となる見通しだが、内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)は「今年4、5月の業績は回復の兆しを...

  • 東証、午前終値は2万8822円 (6/22)

     22日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は急反発し、上げ幅は一時800円を超えた。前日の米国株の上昇を好感して、東京市場でも幅広い銘柄に買い注文が広がった。 午前終値は前日終値比811円3...

  • 為替相場  22日(日本時間12時) (6/22)

    12時現在           1ドル=             110円36銭〜          110円37銭    前日比  −0円34銭   1ユーロ=            131円44銭...

  • 東京株式 22日午前終値    (6/22)

    <225種>          28822円28銭      前日比 +811円35銭  <TOPIX>         1954.13        前日比 +54.68    

  • 最低賃金引き上げ労使の議論開始 (6/22)

     中央最低賃金審議会(厚生労働相の諮問機関)が22日開かれ、2021年度の地域別最低賃金の引き上げ目安を巡る労使間の議論が始まった。昨年度はコロナ感染拡大に伴う企業の苦しい経営状況を反映し、事実上据え...