ニュース

世界フィギュアは2024年3月 スケート主要大会日程

2021/6/4 16:31

 国際スケート連盟(ISU)は3日、2022〜23年シーズンから2季の主要国際大会の暫定的な日程を発表し、フィギュアスケートは24年3月にモントリオールで世界選手権が開催されることになった。同2月には四大陸選手権(開催地未定)が行われる。

 スピードスケートは24年2月にカルガリーで距離別の世界選手権を実施。同3月にはドイツのインツェルでオールラウンド部門とスプリント部門の総合成績で争う世界選手権、青森県八戸市で世界ジュニア選手権が入った。

 ショートトラックの世界選手権は23年3月にソウル、24年3月にオランダのロッテルダムで行われる。(共同)


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 荒川静香さん「貴重な火」 (6/23)

     東京五輪の聖火リレーが23日、静岡県で3日間の日程で始まった。五輪開幕までちょうど1カ月。2006年トリノ冬季五輪フィギュアスケート女子金メダリストの荒川静香さん(39)や、サッカー元日本代表で「ゴ...

  • 五輪会場で飲酒禁止、販売も断念 (6/23)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は23日、大会会場でのアルコール飲料の販売をやめ、飲酒を禁止すると発表した。新型コロナウイルス感染症対策として時間帯などに制限を設けるなどして提供する方向で検討に入...

  • 全米オープン2位らが辞退表明 (6/23)

     20日閉幕の全米オープン選手権で2位に入った男子ゴルフ世界ランキング12位のルイ・ウェストヘーゼン(南アフリカ)が22日、米ツアーに専念するため東京五輪出場を辞退したとツイッターで表明した。世界11...

  • 射撃、佐々木が東京パラ代表に (6/23)

     日本障害者スポーツ射撃連盟は23日、東京パラリンピックの代表内定選手を発表し、新たに男女混合エアライフル伏射(運動機能障害SH1)の佐々木大輔(モルガン・スタンレー・グループ)が決まった。 日本勢は...

  • 上田藍「五輪への挑戦に区切り」 (6/23)

     トライアスロン女子で2016年リオデジャネイロまで3大会連続で五輪に出場した上田藍(37)=ペリエ・グリーンタワー・ブリヂストン・稲毛インター=が23日までに、SNSなどで「五輪への挑戦に区切りをつ...