ニュース

女子マラソン先駆者も走る、新潟 聖火リレー、佐渡島の金山

2021/6/4 18:18
 世界文化遺産登録を目指す「佐渡島の金山」を走り終え、記念写真に納まる聖火ランナーの大井キヨ子さん(手前右から5人目)ら=4日午後、新潟県佐渡市

 世界文化遺産登録を目指す「佐渡島の金山」を走り終え、記念写真に納まる聖火ランナーの大井キヨ子さん(手前右から5人目)ら=4日午後、新潟県佐渡市

 東京五輪の聖火リレーは4日午後も新潟県で実施された。佐渡市では、世界文化遺産登録を目指す「佐渡島の金山」の周辺を巡り、佐渡を拠点に活動する和太鼓グループ「鼓童」の創立メンバーで女子マラソンのパイオニア、大井キヨ子さん(64)が最終走者として走った。

 大井さんは1979年2月の別府大分毎日マラソンに出場し、2時間48分52秒でゴール。当時、女子マラソンの公認レースはなく、女性が国内主要マラソンを完走したのは初めてだった。

 かつて東洋一の鉱石処理場と呼ばれた、北沢浮遊選鉱場跡が区間のゴール。雨が降りしきる中、大井さんは手を振りながら、軽やかに駆け抜けた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 18歳望月、主催者推薦で予選に (6/16)

     【ロンドン共同】テニスの四大大会第3戦、ウィンブルドン選手権(28日開幕)を主催するオールイングランド・クラブは16日、ワイルドカード(主催者推薦)による出場選手を発表し、男子シングルス予選に201...

  • セ・パ交流戦、全日程が終了 (6/16)

     2年ぶりに開催されたプロ野球の「日本生命セ・パ交流戦」は16日、最後の1試合が行われ、全日程が終了した。日本ハムが広島に8―1で勝ち、既に12年ぶり2度目の勝ち越しを決めていたセ・リーグの通算49勝...

  • 広1―8日(16日) (6/16)

     日本ハムが快勝した。伊藤が6回を4安打1失点で4勝目を挙げた。8奪三振。三回に近藤の適時打などで2点を先制。六回は石川亮のスクイズなどで2点、七回にも4点を加えた。広島は投打にいいところがなかった。

  • おこしやす京都がJ1広島を撃破 (6/16)

     サッカーの第101回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)は16日、エディオンスタジアム広島などで2回戦の残り6試合が行われ、関西1部リーグのおこしやす京都(京...

  • 東京五輪「楽しみ」50% (6/16)

     世論調査などを専門とする中央調査社は16日、人気スポーツに関する全国意識調査の結果を発表し、東京五輪については「とても楽しみにしている」「まあまあ楽しみにしている」の回答が計50・9%だった。62・...