ニュース

不信任案、党首討論で判断 枝野氏「五輪の対応見る」

2021/6/5 10:52
 立憲民主党の枝野幸男代表

 立憲民主党の枝野幸男代表

 立憲民主党の枝野幸男代表は5日の読売テレビ番組で、菅内閣に対する不信任決議案に関し、9日の菅義偉首相との党首討論を踏まえて提出の是非を決める考えを示した。「党首討論を含め、政府が東京五輪・パラリンピックや新型コロナウイルス感染症の問題にどう対応するのか見て判断したい」と語った。

 東京五輪に関し「今の感染状況は首都直下地震や超大国による戦争と比較できる問題だ」と述べ、7月開催は難しいと改めて指摘。開催するなら、首相が安全面の具体策を十分に説明するべきだとした。

 枝野氏は、緊急事態宣言発令中の不信任案提出に関し「可能性はゼロではない」としていた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 東京都国立市、五輪中止を求める (6/24)

     東京都国立市議会は24日、新型コロナ禍の中での東京五輪・パラリンピックを中止、延期するよう、政府や都に求める意見書を賛成多数で可決した。都内では今月、同じ多摩地域の小金井市議会も中止を求める意見書を...

  • 野党、森友調査報告書の修正要求 (6/24)

     財務省は24日、森友学園の国有地売却を巡る決裁文書改ざんで、自殺に追い込まれた近畿財務局の元職員赤木俊夫さん=当時(54)=が残した「赤木ファイル」を国会に開示した。ファイルには佐川宣寿元理財局長が...

  • 小此木公安委員長、25日に辞任 (6/24)

     小此木八郎国家公安委員長(56)=自民、衆院神奈川3区=は25日に閣僚を辞任する意向を固めた。横浜市長選(8月8日告示、同22日投開票)に立候補するためで、現職閣僚による異例の転出となる。複数の政権...

  • 都議選25日に告示、衆院選視野 (6/24)

     任期満了に伴う東京都議選(定数127、7月4日投開票)が25日に告示され、新型コロナ対策や東京五輪・パラの在り方を主な争点に、9日間の選挙戦が始まる。秋までに実施される衆院選の前哨戦として、各党は国...

  • 黒田総務次官、留任へ (6/23)

     政府は23日、総務省の黒田武一郎事務次官(61)を留任させる方針を固めた。次の事務次官候補として有力視されていた旧郵政省出身の谷脇康彦前総務審議官(60)が、NTTや東北新社から違法接待を受けたとし...