ニュース

武本が女子やり投で大会新 日本学生個人陸上第2日

2021/6/5 20:32
 女子やり投げ 大会新の62メートル39で優勝した武本紗栄=レモンガススタジアム平塚

 女子やり投げ 大会新の62メートル39で優勝した武本紗栄=レモンガススタジアム平塚

 陸上の日本学生個人選手権第2日は5日、神奈川県のレモンガススタジアム平塚で行われ、女子やり投げで武本紗栄(大体大)が大会新記録の62メートル39で制した。

 男子100メートルはデーデー・ブルーノ(東海大)が10秒29、女子100メートルは石川優(青学大)が11秒58で決勝を制した。1年生の石川は追い風1・5メートルの予選8組で大会新の11秒48をマークした。

 5000メートルは女子の小林成美(名城大)が15分33秒69、男子(タイムレース)の市村朋樹(東海大)が13分45秒20と、ともに大会新記録で優勝した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • バレーボール、日本男子が6勝目 (6/16)

     バレーボールのネーションズリーグ男子は15日、イタリアのリミニで1次リーグが行われ、日本はドイツに3―0で勝って6勝目(4敗)を挙げた。ドイツは4勝6敗。 日本は第1セット、石川(ミラノ)の攻撃で着...

  • 東京パラ、最多168カ国・地域 (6/16)

     国際パラリンピック委員会(IPC)は15日、開幕まで70日となった東京パラリンピックに、過去最多の国・地域が参加する見通しであると発表した。全出場枠のうち82%が既に配分され、168の国内パラリンピ...

  • 広5―3西(15日) (6/15)

     広島が2分けを挟んだ連敗を8で止め、最下位を脱した。3―3の八回に宇草の2号2ランで勝ち越した。2番手の塹江が2勝目を挙げ、九回を締めた栗林が12セーブ目。西武は連勝が3でストップ。勝率5割を切って...

  • 五輪、違反で制裁金や国外退去も (6/15)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は15日、新型コロナ感染対策のルールをまとめた選手向けの「プレーブック(規則集)」第3版を公表した。ルール違反時の罰則として大会参加資格の剥奪に加え、金銭的な制裁や...

  • W杯予選日本快勝、オナイウ3点 (6/15)

     サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選F組最終戦は15日、大阪・パナソニックスタジアム吹田などで行われ、日本はキルギスに5―1で快勝した。前半でオナイウ(横浜M)がハッ...