ニュース

体操の内村、4大会連続五輪へ 団体総合は谷川航と18歳北園

2021/6/6 18:38
 体操の種目別鉄棒で東京五輪代表入りを決めた内村航平。五輪4大会連続出場となった=6日、群馬県の高崎アリーナ

 体操の種目別鉄棒で東京五輪代表入りを決めた内村航平。五輪4大会連続出場となった=6日、群馬県の高崎アリーナ

 体操の東京五輪代表最終選考会を兼ねた全日本種目別選手権最終日は6日、群馬県の高崎アリーナで決勝が行われ、男子は個人総合で五輪2連覇の内村航平が種目別鉄棒で15・100点の2位となり、個人枠での代表入りを果たした。体操で五輪4大会連続出場は小野喬以来2人目。

 日本男子の個人枠は現状一つ。4月の全日本選手権と5月のNHK杯、今大会の結果で代表を決めた。跳馬で2連覇した米倉英信は日本体操協会の選考基準で、内村を上回ることができなかった。

 4人の団体総合メンバーの残り2人はNHK杯3位の谷川航と2018年ユース五輪5冠で18歳の北園丈琉が初の五輪代表に決まった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 卓球、水谷が久々大会で実戦勘 (6/20)

     卓球男子で東京五輪代表の水谷隼(木下グループ)が、千葉県の旭市総合体育館で19、20日に行われたアジア選手権の代表選考会で3月以来となる大会に出場、久々に実戦感覚を確かめた。5位だったが、2日間で6...

  • ウガンダ選手団、1人コロナ陽性 (6/20)

     東京五輪のウガンダ代表選手団が20日、ホストタウンの大阪府泉佐野市に到着し、事前合宿を始めた。19日に9人で来日したが、成田空港でのPCR検査で1人が新型コロナウイルス陽性となったため、8人で宿舎入...

  • 競馬、ピンクカメハメハが死ぬ (6/20)

     日本中央競馬会(JRA)は20日、同日に東京競馬場で行われたユニコーンステークス(G3)で、ピンクカメハメハ(3歳牡馬、森秀行厩舎)が、急性心不全で死んだと発表した。レース中に発症して向正面の内ラチ...

  • 申ジエが今季3勝目 (6/20)

     ニチレイ・レディース最終日(20日・千葉県袖ケ浦CC新袖=6550ヤード、パー72)9位から66と伸ばした33歳の申ジエ(韓国)が、通算10アンダーの206で並んだ全美貞(韓国)をプレーオフで下した...

  • 西3―3ロ(20日) (6/20)

     ロッテが引き分けに持ち込んだ。1点をリードされた直後の八回2死満塁で藤岡が押し出し四球を選んで追い付いた。西武は六回に山川の同点2ラン、七回に代打川越の適時二塁打で勝ち越したが、八回に救援した平良が...