ニュース

東芝、年間配当予想2・4倍に 自社株買い1000億円も

2021/6/7 13:26
 東芝本社が入るビル

 東芝本社が入るビル

 東芝は7日、2022年3月期の1株当たりの年間配当予想を前期実績(80円)の約2・4倍となる190円にすると発表した。1千億円を上限に自社株買いも実施する。東芝は「物言う株主」との対立が続いており、株主との関係改善につなげたい考えだ。

 5月に公表した1500億円の追加株主還元の具体策で、500億円を特別配当、1千億円を自社株買いに充てる。

 年間配当予想の内訳は、6月30日を基準日とする特別配当が110円、中間と期末がそれぞれ40円。これまで配当予想は未定としていた。

 自社株買いは、自己株式を除く発行済み株式の約6%に当たる2700万株を上限とする。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  22日(日本時間 1時) (6/22)

     1時現在           1ドル=             110円22銭〜          110円23銭    前日比  −0円20銭   1ユーロ=            131円24銭...

  • NY株、反発 (6/21)

     【ニューヨーク共同】週明け21日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、午前10時現在は前週末比330・09ドル高の3万3620・17ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は...

  • 給付金不支給で審査請求 (6/21)

     新型コロナウイルス対策の国の持続化給付金や家賃支援給付金を不当に受け取れなかったとして、飲食店など61事業者が21日、不支給処分の取り消しを求める審査請求を行った。電子申請のため、インターネットに不...

  • NY円、110円前半 (6/21)

     【ニューヨーク共同】週明け21日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前週末比12銭円高ドル安の1ドル=110円07〜17銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1880〜90ドル、130円...

  • 東芝、2月の監査委文書を開示 (6/21)

     東芝は21日、海外株主に圧力をかけたなどとされる昨年の定時株主総会を巡り「不当な干渉に関与したことは認められなかった」と結論付けていた今年2月の監査委員会の文書を公表した。外部弁護士の調査報告書が今...