ニュース

脱炭素、地域の取り組み順位付け 公共の全施設で太陽光発電も

2021/6/8 2:18
 「地域脱炭素ロードマップ」案のポイント

 「地域脱炭素ロードマップ」案のポイント

 2050年までの温室効果ガス排出実質ゼロに向け、政府が検討中の工程表「地域脱炭素ロードマップ」案が7日、判明した。先行して30年度までの脱炭素化を目指す地域の取り組み状況をランキング形式で公表し、地域間競争を活性化すると明記した。設置可能な国や自治体の全施設に太陽光発電設備を導入する目標を盛り込む方向で調整している。

 近く首相官邸で開催する「国・地方脱炭素実現会議」で示す。ランキングは競争を促し成功例を広めるのが狙いだが、太陽光をはじめとする再生可能エネルギーをどれだけ活用できるかは地理的要素に左右されるため、条件不利地域などから不満が出る可能性もある。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 接種会場、熱中症予防を (6/18)

     厚生労働省は新型コロナウイルスワクチンの接種会場で高齢者らが熱中症にならないよう、自治体に対策を求める通知を環境省と連名で出した。高齢者はもともと発症リスクが高い上、会場ではマスク着用で体内に熱がこ...

  • ブラジル株は従来株と同等 (6/18)

     国が監視対象にしている変異株のブラジル株(ガンマ株)は、従来流行していたウイルスと同程度の病原性と増殖性であるとの研究結果を東京大医科学研究所の河岡義裕特任教授らのチームが17日付の米科学アカデミー...

  • 国公立大100校超、接種へ (6/17)

     学生や教職員を対象にした新型コロナウイルスワクチンの大学接種について、国公立大103校が実施を決定したか、実施する方向で検討していることが17日、共同通信の調査で分かった。うち13校は6月中に始める...

  • 中国有人宇宙船、ドッキング (6/17)

     【北京共同】中国が打ち上げた有人宇宙船「神舟12号」は17日午後3時54分(日本時間同4時54分)、建設中の宇宙ステーションとドッキングした。3人の宇宙飛行士が初めての居住者として午後6時48分、ス...

  • 1554人感染、47人死亡 (6/17)

     国内で17日、新たに新型コロナウイルス感染者が1554人確認された。東京452人、神奈川185人、千葉124人、愛知99人、沖縄97人など。死者は東京、愛知、福岡で各7人確認されるなど計47人。 厚...