ニュース

ペルー大統領選開票、大接戦続く 左派候補が僅差でリード

2021/6/8 11:29
 7日、ペルーの首都リマで記者会見に臨むケイコ・フジモリ氏(中央)(ロイター=共同)

 7日、ペルーの首都リマで記者会見に臨むケイコ・フジモリ氏(中央)(ロイター=共同)

 【リマ共同】ペルー大統領選は7日も開票作業が続き、選挙管理当局の開票率約94%時点の発表で、急進左派の小学校教師ペドロ・カスティジョ氏(51)の得票率が50・22%と中道右派ケイコ・フジモリ氏(46)の49・78%を僅差でリードした。大接戦のため、結果確定までに数日かかる可能性がある。

 選管当局によると、地方の遠隔地の票や在外票の到着に時間がかかっている。地方はカスティジョ氏の支持者が多く、在外票はアルベルト・フジモリ元大統領(82)の長女フジモリ氏が優勢と報じられている。

 フジモリ氏勝利なら同国初の女性大統領。日系人父娘2代で政権を担うことになる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • カタルーニャ元閣僚恩赦へ (6/21)

     【パリ共同】スペインのサンチェス政権は、2017年に北東部カタルーニャ自治州の独立の是非を問う住民投票を強行して19年に反乱罪などで有罪となり、禁錮13〜9年の刑に服している独立派の元州閣僚ら9人に...

  • 米アフガン首脳、25日会談 (6/21)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は25日、アフガニスタンのガニ大統領と、和平プロセスを主導する国家和解高等評議会のアブドラ議長をホワイトハウスに招き、会談する。サキ大統領報道官が20日発表した。ア...

  • 中国、ワクチン10億回超 (6/20)

     【北京共同】中国の国家衛生健康委員会は20日、国内の新型コロナウイルスワクチン接種回数が19日時点で10億1048万9千回に達したと発表した。 中国紙、環球時報(電子版)によると、2回接種した人の割...

  • 台湾、「一つの中国」誓約を拒否 (6/20)

     【台北共同】台湾で対中政策を主管する大陸委員会は20日、台湾政府の駐香港出先機関である「台北経済文化事務処」の台湾人職員の査証(ビザ)発給を巡り、香港政府が「一つの中国を支持する」との誓約書への署名...

  • 慰安婦謝罪像、東京で展示を検討 (6/20)

     【平昌共同】旧日本軍の従軍慰安婦問題を象徴する少女像と、その前でひざまずいて謝罪する安倍晋三前首相をモチーフにした像を設置している韓国の私立「韓国自生植物園」の金昌烈園長は20日までに、東京で両像の...