ニュース

死亡時のデータ継承、簡単に アップルが新サービス

2021/6/8 15:50
 米アップルのロゴ=2020年11月、ニューヨーク市(ロイター=共同)

 米アップルのロゴ=2020年11月、ニューヨーク市(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米アップルは7日、スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」などの利用者が亡くなったときに、保存してある写真や書類などのデータを家族や友人に簡単に引き継げるサービスを始めると発表した。故人がスマホやパソコンにデータとして残した「デジタル遺産」の継承が新たな社会問題として浮上する中、関心を集めそうだ。

 サービスの名称は「デジタル遺産プログラム」。利用者があらかじめ、亡くなったときのアカウント連絡先として家族や友人を登録しておくと、亡くなった後に登録者がデータ保管・共有サービス「アイクラウド」から情報を引き出すことができる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • NY株続落、265ドル安 (6/17)

     【ニューヨーク共同】16日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前日比265・66ドル安の3万4033・67ドルで取引を終えた。米連邦準備制度理事会(FRB)が利上げ開始時期を前倒し...

  • 為替相場  17日(日本時間 8時) (6/17)

     8時現在           1ドル=             110円70銭〜          110円74銭    前日比  −0円77銭   1ユーロ=            132円81銭...

  • ナスダック 16日終値     (6/17)

    <ナスダック>          14039.68       前日比  −33.18  

  • 円急落、一時110円72銭 (6/17)

     【ニューヨーク共同】16日のニューヨーク外国為替市場の円相場は対ドルで急落し、一時1ドル=110円72銭をつけた。4月上旬以来約2カ月ぶりの円安ドル高水準。米連邦準備制度理事会(FRB)が利上げ開始...

  • 米、ゼロ金利解除23年に前倒し (6/17)

     【ワシントン共同】米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)は16日、金融政策を決める連邦公開市場委員会(FOMC)で、従来は2024年以降としていた事実上のゼロ金利政策の解除を23年に前倒...