ニュース

山下会長「まだ詳細把握できず」 JOC経理部長飛び込み死

2021/6/8 19:49

 日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長は8日、JOCの経理部長の男性が線路に飛び込み死亡したことについて「まだ細かいところまで把握はできていない」と述べた。東京都内で記者団の取材に応じた。

 原因の調査をするかどうかについては明言を避けた。男性の身元確認は「7日夕にご家族がされている」と説明した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 広島のコルニエルが165キロ (6/20)

     広島のコルニエル投手が20日、東京ドームで行われたDeNA11回戦の五回に救援登板して球速165キロをマークし、2016年に日本ハム時代の大谷翔平投手(エンゼルス)がクライマックスシリーズ(CS)で...

  • 喜田、大岩が初の五輪切符 (6/20)

     新体操個人の東京五輪代表選考会最終日は20日、群馬県の高崎アリーナで行われ、20歳の喜田純鈴(エンジェルRG・カガワ日中)が1位、19歳の大岩千未来(イオン)が2位となり、ともに初の五輪切符を獲得し...

  • ヤ2―1中(20日) (6/20)

     ヤクルトは0―0の七回2死一塁から代打川端が3年ぶりとなる本塁打を放って均衡を破った。奥川は力のある直球を軸に7回4安打無失点で3勝目。中日の勝野は七回2死まで無安打に抑えたが一発に泣いた。打線も決...

  • 西3―3ロ(20日) (6/20)

     ロッテが引き分けに持ち込んだ。1点をリードされた直後の八回2死満塁で藤岡が押し出し四球を選んで追い付いた。西武は六回に山川の同点2ラン、七回に代打川越の適時二塁打で勝ち越したが、八回に救援した平良が...

  • 井上尚弥、3回KO統一王座防衛 (6/20)

     【ラスベガス(米ネバダ州)共同】世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級タイトルマッチ12回戦が19日、米ラスベガスで行われ、統一王者で28歳の井上尚弥(大橋)がIBF1...